FC2ブログ

梅雨入り前の白水阿弥陀堂

いわき市の国宝「白水阿弥陀堂」の庭園。 池の畔の古代蓮はまだこれから。 花菖蒲がそこそこ見頃になっていました。

花菖蒲の咲く庭園
[2019/6/2 花菖蒲の咲く庭園] <↑ Clickで拡大>

本堂の右手の大きめの池には、ミシシッピアカミミガメが大量に繁殖していて、ちょっとその数は引くほどのもの(;^ω^) 「池の水全部抜く」をやったら、在来生物はどれくらい残っているのだろう。

水辺の風景
[2019/6/2 水辺の風景] <↑ Clickで拡大>

ドクダミの白い花がビッシリと咲いてました。 花菖蒲がボリューム負けしそう(;^ω^)

振り返る君に
[2019/6/2 振り返る君に] <↑ Clickで拡大>

「白水阿弥陀堂」で一番最初に出会ったのがこの子。

自分から近づいて来る事は無いけれど、さりとて人が近づく前に飛ぶように逃げていくでもない。

元猫飼いの性で、ついタッチに応じて貰いたいという一方的な欲望に駈られて、猫目線に躰を折り曲げ興味を惹こうとするもガン無視。

人と違って目線だけでコチラの様子を伺いながら、首根っこは真っ直ぐを向き

「見てないよぉ~」

みたいな素振りでスルーする事は彼らには出来ない。 見るときは見る。 とてもストレートな視線にドキッとさせられる。

見知らぬ人間なんぞにはスリ寄ることもなく、愛想を振りまいて躰を撫でろと求めるでもなく、行き過ぎていった猫。

でもその後、園内撮影中に三度出会う。 彼の定常のパトロールコースにボクが被っただけだね。

良く見ると耳先が去勢済みのカットがしてあった。 国宝付近を根城にする地域猫って事ですね。 きっとご近所のどなたかがエサやりとか、お世話をしているんでしょうね。

一代限りの命です。 絶対に邪険にしないでほしいです。