FC2ブログ

【2019年 桜巡り】 秋山の駒ザクラ

10年ぶりに川俣町の名桜「秋山の駒ザクラ」に行きました。 10年前に行った時は、

「結構遠いな・・・」

と思った記憶があるのですが、今はカーナビが案内してくれるから、ずっとリラックスして運転している事とか、道路が良くなってきている事もあってか、あまりハードルは感じませんでした。

秋山の駒ザクラ #1
[2019/4/14 秋山の駒ザクラ #1] <↑ Clickで拡大>

とは言え、現地入りしたのは、もう太陽が山陰に隠れてしまった後の事。 きっと日中は大変な賑わいだったでしょうけど、ウソのようにカラッカラ(;^ω^) 10年前と変わらず、保存会のさんへの協力金を支払って丘を登っていけば、樹齢400年以上と言われる大樹「秋山の駒ザクラ」が見えてきます。

秋山の駒ザクラ #2
[2019/4/14 秋山の駒ザクラ #2] <↑ Clickで拡大>

陽射しはもう落ちてしまいましたが、見事なまでの満開! 袂の環境整備も進められ、桜を取り巻いていた木道は撤去され、根回りを傷めないように対処されたようです。

袂のカタクリ
[2019/4/14 袂のカタクリ] <↑ Clickで拡大>

そうか・・・ だから袂のカタクリの花が手持ちレンズでクローズアップ出来なくなったんだ。゚(´^o^`)゚。 なんだかおかしいなぁ~とは思っていたんですが、帰宅後に過去記事を引いてみて、桜との距離が相当離れた事に気付きました。

秋山の駒ザクラ #3
[2019/4/14 秋山の駒ザクラ #3] <↑ Clickで拡大>

樹高21mもある大樹だけれど、眺める角度で全然違った姿を見せるのも魅力です。

秋山の駒ザクラ #4
[2019/4/14 秋山の駒ザクラ #4] <↑ Clickで拡大>

今度は溢れる光の中で撮影してみたいですね(o^-^o) 

【2019年 桜巡り】 蓮華寺のシダレザクラ

こちらも7年ぶりの訪問でした。 特徴的な赤い門を潜り、本堂の手前右手にあるのが「蓮華寺のシダレザクラ」です。 樹齢350年以上と言われる古桜は、まるで丘の上からせり出すように二岐の幹が伸びています。

蓮華寺のシダレザクラ #1
[2019/4/7 蓮華寺のシダレザクラ #1] <↑ Clickで拡大>

だいぶ暗くなって来て、三脚を出しましょうかね?と思っていたところに、檀家さんなのか、はたまた観光課の職員さんなのかがやって来て、照明を点灯してくれました(嬉) しかもサービス満点にフルパワーでww

蓮華寺のシダレザクラ #2
[2019/4/7 蓮華寺のシダレザクラ #2] <↑ Clickで拡大>

満開の花房に赤味の強い照明が照られれたものだから、暮れ時の蒼味と相まってサイケデリックなほどのコントラストになりましたw( ̄▽ ̄;)w

蓮華寺のシダレザクラ #3
[2019/4/14 蓮華寺のシダレザクラ #3] <↑ Clickで拡大>

翌週の午前中に再訪問。 そよ吹く風に背後の竹林の竹同士がぶつかり合って、コ~ン、コ~ンと竹の節が共鳴する音と共に風がざわめかせる葉の音、そしてウグイスの鳴き声が印象的でした。