FC2ブログ

師走の北塩原

この冬初の北塩原撮影行でした。 昨年のクリスマス三連休の時でしたが、あの時は例年よりも降雪量は少ないように思えます。 国道49号線はほぼ乾燥、北塩原へと繋がる459号線も除雪が行き届いており、場所によっては路面が乾燥しているところさえありました。

とは言え、どこに風で吹き溜まりが出来ているか分からないし、濡れた路面は凍っているものと思って進まねばなりません。

細野に到着したのは5時45分位だったかな? まだライトを点けねば手許の視認もままならないくらいです。 駐車スペースはほぼ7割ほどで、この時期としては多いようです。 さすがは三連休中日ですね。

黎明の北塩原
[2018/12/23 黎明の北塩原]  <↑ Clickで拡大>

自宅を発つ時から金星の輝きが冴え渡っていました。 現地入りして直ぐは、まだ空も晴れていて、ほぼ満月の月が山の端に沈まんとしておりました。

うっすらと朝の赤味が射し始めた地平と、蒼い夜の空に金星の輝きと、木星と水星が接近したまま東南東から昇ってきているのが分かりました。

寒い朝
[2018/12/23 寒い朝]  <↑ Clickで拡大>

陽の出前。 寒々しい雰囲気だけど、ほぼ無風で-6℃と、意外と穏やかな朝でした。

微照
[2018/12/23 微照]  <↑ Clickで拡大>

朝霧が陽の出口を塞いでしまい、しかもほぼ無風だったので、朝陽の色映えは絶望的だと思っていたら、ほんのひとときだけ霧の狭間から光が漏れてくれました。 ほんの2分も無かった大サービスですかね?(^◇^;)

遠来の若手カメラマングループの歓声が、雪原に響き渡ったのも分かる気がします(o^-^o) 駄賃、撮れましたかね?

浅萌え
[2018/12/23 浅萌え]  <↑ Clickで拡大>

少しだけ朝霧が萌えました。

雪原
[2018/12/23 雪原]  <↑ Clickで拡大>

多分今は、撮影時とは別世界の風景になっているのだろうなぁ~

磐梯山
[2018/12/23 磐梯山]  <↑ Clickで拡大>

朝霧がなかなか流れてくれなくて、持久戦みたいになっちゃったけど、ほんのりと朝陽の色を映した霧が割れました。