FC2ブログ

中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

軽い用足しのつもりでスクーターで出掛けたら、やはり師走も半ばですから、アッと言う間に躰が冷えてしまいました(((゚Д゚;))) でもまだ陽は落ちていなかったから、そのまま昼食を摂っちゃおうと中華飯店 はやま」さんを訪問しました。

「タンメン&餃子 (500円+350円)」

はやま タンメン

最近この組合せがほぼ定番になっちゃいました。 多分、ボクが市内で一番食べているタンメンは「はやま」さんのタンメンです。 不思議なものでやはり年齢と共に食べたいものが変わると言うよりも、ついつい手が出なくなるものが増えてくるのかも知れません。

何せ繊細な塩味は分かりにくくて苦手だなぁ・・・( ̄  ̄;) うーん と思っていたボクが、今ではその垣根はほとんど無くなったのですからねσ( ̄、 ̄=)

はやま タンメン

「はやま」さんのタンメンは、驚きのお手頃価格だけど、何も失っている感はありません。 それどころか、ナニこの豚バラ肉(^◇^;) いつもよりもずっと立派なお肉だし、まるで撒かれたように盛り付けられてますよ?

どうも「餃子」がいつもより1個少ないんですよ。 まあ正直なところ、そんな事別に大問題でも無いのですが、価格維持の為減らしたのか、それともストックが尽きたのか、はたまた調理中にアクシデントでもあったのか(;^ω^) その補填分にお肉が立派になったとか?

いや、意外とタンメン用の肉を切らして、焼き肉の肉で賄った可能性もありえるな(。-`ω´-)んー 

はやま 餃子

なんて面白く考えたりしながらつまむ餃子は、しっかりと蒸し上げてから焼き入れがされます。 餡は細挽きでジューシーと言うか滑らかな舌触り。 キツ過ぎない程度にニンニクが利かされていて、昭和の餃子っぽいノスタルジックな仕立てです。

で、本題に戻って「タンメン」ですが、この日はとってもクリアな味わい。 スープの旨味に大量のキャベツから引き出された甘味と旨味が絶妙の塩加減でより活き活きと際立ちます。 そこに立派なお肉からのダイナミックな旨味も加わるので、ここで今まで頂いた中では屈指の好印象でした( *´艸`)

はやま タンメン

麺は多加水熟成タイプの中太麺。 望外のコシの強さがあって、クタらない程度に炒め煮された野菜達の食感に負けることなく、大変美味しく頂きました!




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど