FC2ブログ

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

鉄壁というほど足繁く通う、みんなの大衆食堂「みたか食堂」さんへ詣でて参りましたヽ( ̄▽ ̄)ノ あまりの美味しさに鬼リピしそうな丼類ですが、とにかくボリュームが凄いモノで、最近は自制のつもりで半サイズ(七分盛りくらい?)で所望する事が増えました。

「半かつ丼 (850円)」

それでもしっかりと“ハミ丼”になってくるというのは、どういう了見なのか?と笑いが止まらない楽しい丼です(〃∇〃)

みたか食堂 半かつ丼

蓋は煮込みカツのアタマに載せられているだけの存在なのか?( ̄ω ̄;) 場合によってはアタマの一時待避場所に応用するのも食べ手のアイディア次第です。

と、言う事で、早速お待ちかねの・・・ オープン・ザ・蓋ぁ~~~~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

みたか食堂 半かつ丼

あぁぁぁぁぁぁぁ(゚A゚;)ゴクリ なんて罪深いかつ丼でしょう(>▽<)b これ一瞥しただけで

ぜってぇ~ウマいやつだぁ~!(。´艸`。)

って伝わっちゃうじゃないですかっ! “みたか詣”しているファンの皆さんは、その魔性の味わいに心身共に蝕まれてしまっている訳でww

みたか食堂 ワカメスープ&香物

共添えのワカメスープは、ワカメがタップリと入っていて、味噌汁よりも軽快な味わいながら、濃ゆ~い味わいのかつ丼が故に、見事なまでにフィットしています。 香物は女将さんの実家で委託栽培される「みたか農園」産の野菜を出来る限り使っています。 浅漬けがまた良い案配の口直しになってくれますよ。

みたか食堂 半かつ丼

ジューシーなほどの丼ツユは、厚削りの鰹節からの出汁がしっかりと利かされていて、甘味と醤油味が濃厚なほどの濃い味わいにされています。 玉ネギはアメ色の一歩手前まで煮込まれていて、この玉ネギからの甘味もまた加担してくるからタマりません。

みたか食堂 半かつ丼

しっかりと煮固められた上に蓋で蒸される溶き卵は、双子卵が使われているので卵黄率が非常に高いです。 とんかつ自体はそんなに大判という訳ではありませんが、筋切りなどの下処理が隙無く行われており、噛めばブリッと簡単に歯切れます( *´艸`)

脂身までもウマウマで、箸を口に運ぶのが楽しくて仕方ないんです♪ 私的に市内最強レベルのかつ丼が「みたか食堂」さんです(ノ´∀`*)




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分