FC2ブログ

両国 ~福島県郡山市大町~

今年になってから出入りするようになった、地元では老舗の餃子のお店「両国」さんの暖簾を潜りました。 夜の部営業って事もありますが、先客の皆さんはルービーをキメながら、時折テレビの大相撲中継にも目を配らせながらのお楽しみ。

残念ながらボクは遅いランチですのでそうも行きませんが、後着の齢90歳くらいのご婦人でさえ、ノンアルコールビールを嗜まれていたのには参りました(>▽<;; くぅ~~~! 粋だねぇ~(>▽<)b

「餃子定食・5個 (620円)」

両国 餃子定食

伝家の宝刀・両国餃子に由緒正しい組膳スタイル。 しっかりと丼飯が盛られてくるあたりにも昭和の雰囲気が漂います(〃∇〃)

両国 餃子定食

お味噌汁は大根とワカメ、三つ葉に刻みネギと具材も充分で、出汁の旨味と味噌の味わいがはっきりとしています。 特にしょっぱいと言う訳では無く、白飯を美味しく演出しちゃえるチカラがあります。

両国 餃子定食

焼き餃子はやっぱり今回も5個という表記とは異なり、1個オマケなのか都合6個付け。 焼き目はこんがりと、皮目は少し透明感があって厚みはそうでもないのに、程良く弾力とモチッとするような歯触りです。

両国 餃子定食

餃子餡はニンニクのインパクトが際立ち、下味も若干強めです。 野菜はジャクジャクとする程度の荒切りにされていて、水切りが丹念にされているらしく、キャベツやニラ自体の味わいも濃く感じられますよ。

一般市販の工場製餃子よりも二回りほど大きな餃子は食べ応え充分で、6個で丼飯が丁度良い加減に食べ切れます。 昼時はサラリーマンさん方のランチで賑わいますが、夜の部は落ち着き加減で好い雰囲気です。 餃子とルービーを軽くやって、近所の映画館で1本楽しめたら良い週末になりそうです( *´艸`)




両国
福島県郡山市駅前2-15-8
電話;024-924-0332
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~19:00
定休日;日曜日・水曜日
駐車場;無し


 

【2018年 錦秋巡り】 三春大神宮

朝から好天なのは分かっていた日曜日の朝ですが、このところ毎週連続の朝撮り行脚でしたので、大人しく近場の「三春大神宮」で軽く撮影して来ました。

いつもなら朝方はモミジに光が回りきらない事もあってか、あまりカメラマンは集まっていないのですが、何やら表参道の石階段にカメラを据えている御仁が居るなぁ~と思ったら、年に何度も撮影地で出会うSさんでした(;^ω^) うぅ~~ん、立ち回り先が似ているってのかなぁ~

三春大神宮の秋#1
[2018/11/11 三春大神宮の秋#1]  <↑ Clickで拡大>

表参道の石階段周りのモミジは、程良く見頃になっていて、落ち葉さえも多彩な彩りでした。 時折雲間から射し込んでくる陽の光が、枝葉の隙を縫って降りて来ます。

三春大神宮の秋#2
[2018/11/11 三春大神宮の秋#2]  <↑ Clickで拡大>

ちょうど七五三参りの週だったので、お参りに来るご家族に出会えないものかと期待していたのですが、朝早すぎて誰にも会えませんでした。

三春大神宮の秋#3
[2018/11/11 三春大神宮の秋#3]  <↑ Clickで拡大>

朝の光が徐々に境内に射してくるようになり、色々な写真が撮れるようになって来ました。 ようやくカメラマンも集まり出します。

三春大神宮の秋#4
[2018/11/11 三春大神宮の秋#4]  <↑ Clickで拡大>

境内の落ち葉を掃き集める竹箒の擦れ音だけが聞こえてくる中、ボクは朝の光の中に輝くモミジを追い続けていました。

三春大神宮の秋#5
[2018/11/11 三春大神宮の秋#5]  <↑ Clickで拡大>

毎年のことですけど色々と試行錯誤しながら撮影していたら、軽くのつもりがしっかりと2時間も撮影していました(;´^д^`)ゞ