FC2ブログ

【2018年 錦秋巡り】 観音沼森林公園 #2

前週に引き続き「観音沼森林公園」へと朝駆けしてきました。 現着は先週よりも10分早く5時。 ボチボチと早着のカメラマンが集まり始める時間。 まだライトを点しながら歩かないと、足元が危ない(←私的基準です)ほどの暗さ。

黎明の森
[2018/10/28 黎明の森]  <↑ Clickで拡大>

空にはまだ星々が見えている内から、前週と同じ場所で撮影スタートです。 湖面、対岸はほぼ真っ暗闇ですので、レンズの距離計を確認して養生テープでピントを固定。 あとは試し撮りをしながら構図を詰めていきます。

陽の出前
[2018/10/28 陽の出前]  <↑ Clickで拡大>

一週間前とはやはり違った様相です。 あぁ、こっちもイイなぁ~(〃∇〃) 少し湖面にガスが掛かっていますね。 ほぼ晴天の空ですので、冷え込みも期待してたんですけど、意外と凌ぎやすかった。

この分では朝霧が立ってくれないかも知れないなぁ~( ̄ω ̄;) とか何とかブツブツ言いながらも楽しい写真撮影のスタートです。

鹿鳴の朝
[2018/10/28 鹿鳴の朝]  <↑ Clickで拡大>

日の出時刻になっても、ここにはそう簡単に陽射しは射し込みません。 幸いにして空は晴天。 その空の明るさが湖畔の木々にジンワリとした明かりを届けます。 静寂な山合いにニホンジカの呼び合わせの声が染み入るようにこだまします。

湖面にはうっすらと朝靄が立ち始め、風も穏やかなお陰で乳白の映り込みとなりました。 やはり一週間前とは紅葉の色付きは段違い。 落葉しちゃった木の枝さえも美しく思えるほどの景観です。

朝靄立つ
[2018/10/28 朝霧立つ]  <↑ Clickで拡大>

「観音沼森林公園」で真っ暗闇のうちから粘っていたのは、この朝霧を待っていたからです。 思ったほど冷え込まなかったので、前週に引き続き、朝霧はあまりたってくれないかなぁ~と半ば諦め掛けていたら・・・

お待ちしておりましたっ!(>▽<)b

水面の秋
[2018/10/28 水面の秋]  <↑ Clickで拡大>

この日は撮れ高が良かったので、あと2回ほど続きます。