FC2ブログ

【2018年 錦秋巡り】 西吾妻の樹

季節の進み方に写真挙げが間に合わないので、少々割り込みを掛けます。 今年「西吾妻スカイバレー」で楽しんで来た写真撮影の中でも、私的に止めておきたかった写真です。

宙を這う
[2018/10/14 宙を這う]  <↑ Clickで拡大>

枝振りの造型の面白さと、背景の色映えなどがミックスされて、なにがしかの惹かれるモノがありました。

天を突く
[2018/10/14 天を突く]  <↑ Clickで拡大>

もし良かったらポチッて頂いて大きなサイズでご覧頂けたらと思います。

空を抱く
[2018/10/14 空を抱く]  <↑ Clickで拡大>

きっとまだこれからも、今シーズン中はワクワクするような景色に出会える気がします(o^-^o)
 

支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

何度か潜入しようと出掛けつつも、すんでの所で仕事で呼び戻される事が続いていた「支那そば 墨家」さんに、何とか辿り着く事が出来ました。 夏場には魅惑の冷や中に首ったけだったので、久しぶりの漆黒系を頂いてきましたよ(>▽<)b

「支那そば (700円)」

支那そば 墨家 支那そば

お久しぶりの漆黒FACEからは、濃厚な醤油ダレの香り立ち。 只今ジリジリと豚バラチャーシューにスープの熱が移っている最中です(〃∇〃)

支那そば 墨家 支那そば

青味の鮮やかさが際立ちますが、この瑞々しい茎の部位のほんのりとしたエグ味がまたタマランのです( *´艸`) しっかりと発酵臭の抜かれた柔らかメンマに刻みネギと海苔。

支那そば 墨家 支那そば

そんでもって白眉と言えるほどの美味しさの豚バラチャーシュー。 圧力鍋で炊かれたそれは、濃厚なチャーダレの味が染み入り、スープの熱が移ったことで、そりゃあもうトロットロなほどの柔らかさ。 特に脂身のトロけ方とチャーダレの染み入り方の高みは、毎回期待を裏切ることはありません。

地鶏と厚削りの旨味を引き出した自然派スープに、濃口醤油やチャーダレのブレンドされた醤油ダレが、濃厚な旨味を口中に満たしてくれます。 この日は珍しく醤油ダレが濃い目。 半味強めが好きなボクには打って付けでした(ノ≧ڡ≦)

支那そば 墨家 支那そば

麺は自家製のストレート細麺。 しっりと滑らかな舌触りで、たっぷりとスープを含んで口に運び上げてくれます。 麺量はやや多目ですので、食べ応えも充分で口福感も満喫出来ますよ。

【11月の営業案内】


支那そば 墨家 11月の営業案内

と言う事で、11月に限り、普段と営業時間が変更となります。 尚、11月1日は臨時休業とアナウンスされていますので、どうぞお気を付け下さい。




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど