FC2ブログ

麺処さとう 郡山店 ~福島県郡山市鳴神~

日曜日の昼の部もギリギリに暖簾を潜れた「麺処さとう」さんです。 今月の某フリーペーパーに味噌ラ~が掲載されていて、これが何とも美味しそう(〃∇〃) 味噌好きな家内を誘ったら、そりゃあ簡単に釣れました(*^▽^*)

「濃厚味噌ラーメン&チャーマヨ丼 (850円+250円)」

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン&チャーマヨ丼

見るからに味噌濃度の高そうなご尊顔ですが、ラード油膜もバッチリと張られているようで、湯気立ちは控え目です。 これ、写麺するヒトにはありがたい事だったりします(=´▽`)ゞ

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン

先述の通り昼の部もギリギリの入店でしたけど、盛り付けに雑なところは全く無くて、一杯への心配りの確かさが伝わって来ます。 ホール係さんの接客も上々で、こりゃあ安心して暖簾を潜れますね。

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン

多分ベーススープは濃厚豚骨かと思われますが、そこに魚介系素材が組み合わされていて、旨味自体のボリュームが豊かです。 ほんのりとニンニクの風味も感じられ、味噌テイストが濃い目にされています。 辛味はほんの少し、スープのディテールを引き締める程度にあしらわれており、塩味のエッジは豊かなスープの旨味と油膜効果によりマイルドに感じられます。 でも味目自体は半味の強さがあり、充分なインパクトがあります。

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン

半生っぽく美しい低温調理チャーシューは、噛めばジュワッとするような旨味が溢れ、モチッとしたお肉の食感が伝わります。 更に噛み込めばストンと歯切れる柔らかさがあり、とても上質感を満喫出来ますよ。

チャーシューの下には茹でモヤシが仕込まれており、一般的なモヤシよりも細身タイプが故に、しっとりとし食感が印象的です。 大変細切りにされている白髪ネギは、濃厚な味噌スープに泳ぐと、直ぐにしなやかな食感となり、時間と共に甘味が出てきます。

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン

紫玉ネギのみじん切りはシャクッとした歯触りと共に、鮮度を感じさせるような果汁が如き瑞々しさがあり、濃い目の味噌味をサラリと洗い流してくれます。 メンマも味変に一役買っていて、ホウレン草のおひたしと共に、美味しさの凝縮する味噌スープの外堀を巧みに埋めています。

麺処さとう 郡山店 濃厚味噌ラーメン

自家製中太麺は、中加水の縮れ麺。 ゴワッとするほどでは無いにせよ、噛み応えのある力強い食感は、この濃厚な味噌スープに見事にフィットしています。 時間の経過と共に麺肌からグルテン分がスープに加わり、徐々にクリーミーさを増してくると、ますますスープの絡みが良くなり、美味しさの一体感が増してきます。

並盛りでも150gという麺量はなかなかの食べ応え。 そんな豊かな麺量も最後まで飽くことなく楽しませてくれる味噌ラ~でした。

麺処さとう 郡山店 チャーマヨ丼

また今回はお初のサイドメニューで「マヨチャー丼」を頂きました。 ほぐしチャーシューにチャーダレ、マヨネーズに加えネギのみじん切りが混ぜられたタネが白飯の上に載っており、更には小口ネギと紫玉ネギのみじん切りが散らされるます。

その手間暇の効果は絶大で、マヨネーズの美味しさが伝わりながらも、リードし過ぎない、大変バランスのよい味わいになっていました。 これまたお見事♪




麺処さとう 郡山店
福島県郡山市鳴神2丁目103
電話;024-926-0505
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:30~21:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;年中無休
駐車場;店舗敷地内に11台分
禁煙店舗