FC2ブログ

中華料理 栄楽 ~福島県白河市高山~

白河市で開催されていた写真展を訪問した流れで、白河市内で昼食を摂ってきました。 ちょうど二年に一度の「白河提灯祭り」のフィナーレの日に当たり、局所的な渋滞や交通規制が布かれていたので、ちょっと離れた場所狙いで新白河駅の辺りに行き着きます。

中華料理 栄楽

「中華料理 栄楽」さんは、白河在住の舌の肥えたお友達のご愛顧先だったので、いつかは訪問してみたいと思っていました。 新白河駅の近くですが閑静な住宅街の一角にあり、初訪ではちょっと分かり難い場所でしたがまだ真新しい感の漂う、宴会もOKそうなVIP席付きのナカナカの大箱でした。

中華料理 栄楽

お食事メニューは多彩で、セットメニューも用意されています。 何となく食べたいと思っていたのはあったのですが、入り口の掲示POPに巧妙に引き寄せられまして・・・

「麻婆豆腐麺 (920円)」 ※2018年9月の期間限定メニュー

中華料理 栄楽 麻婆豆腐麺

あまりにも直球ド真ん中だった。゚(´^o^`)゚。 なかなかこんなシンプルな麻婆麺には、出会えなくなっているだけにノスタルジックww

中華料理 栄楽 麻婆豆腐麺

ちょっとシャバ目な麻婆豆腐は、唐辛子系のホットさが中軸になっており、塩味や甘味、旨味などは控え目な印象。 豆腐はきぬごしでチュルンと滑らかに舌の上を滑ります。

トロミはそう強く無いので、醤油味のベースラーメンスープにすんなりと同化していきます。 スープは鶏ガラっぽい感じで、サッパリとした軽快感のある味わいですね。

中華料理 栄楽 麻婆豆腐麺

麺は自家製の多加水熟成縮れ麺で、やや平断面の中太タイプ。 これが流石は白河!と言うべきか、第一級の美味しい麺でして、うねるような縮れが舌の上でボコボコと触る楽しさと、噛めばしっかりとしたコシの強さを伝えてくる秀逸さw( ̄▽ ̄;)w

しかも麺量も170gくらいはありそうなほどのボリュームで、最後まで麺が伸びないタフネスさもありました。

「餃子 (5個・480円)」

中華料理 栄楽 餃子

餃子も皮から自家製。 見た目は普通っぽいのですが、やや粗挽きにされた野菜のザクザク感が素晴らしい食感で、ニンニクの利かせ方も心憎いほどの美味しさです( *´艸`) 老舗の底力が如実に表されている逸品ですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

帰りしなに女将さんとナンボか雑談して来たのですが、現店舗は4店目らしいです。 ご商売の場を変えながら、永らく白河市で愛されてきた町中華は、先鋭の味わいよりも、地元で親しまれてきた町に馴染む味わいにその粋があります。 次代を引き継ぐ後継者さんにも恵まれ、白河市の町中華として暖簾は守られています。




中華料理 栄楽
福島県白河市高山64-5
電話;0248-21-0307
営業時間;11:00~20:00
定休日;不定休
駐車場;10台