FC2ブログ

真夏の秋元湖

約一ヶ月ぶりに朝撮りに出掛けました。 北塩原村の秋元湖の堰の上に立ったのは薄明るくなり始めた4時過ぎ。 まだピント合わせはマニュアルでやるしか無い程度の明るさですが、明らかに湖面の低さが分かります(〇o〇;)

徐々に明るさが増してくると、その全容が分かり愕然とさせられます(;゚д゚) 雨不足で湖沼群の水位が下がっているとは聞いていたけれど、8月のしょっぱなでこんなに水位が低かった事はそう多くありません。

朝模様
[2018/8/5 朝模様]  <↑ Clickで拡大>

適度に風もあり、水面は白く波立ち、構図を取ろうにも普段は湖底の浅瀬が露出しているという、非常に難しい状況でした。

ミソハギの咲く小島
[2018/8/5 ミソハギの咲く小島]  <↑ Clickで拡大>

今年は花の開花が全般に早かったので、秋元湖のエゾミソハギもそろそろかなぁ~と期待していたら、湖畔の水際に咲くのに水位が低くて渇水状態(;゚д゚)

「こりゃあ、今年はダメっぽいなぁ・・・」

と諦めていたら、帰宅後に写真を確認してみたら、健気にも小島には花を咲かしていました。

黄金映え
[2018/8/5 黄金映え]  <↑ Clickで拡大>

この日のカメラマンはざっと10名ほど。 陽の出からほどなく、みんなどこかへ移動して行っちゃいました。 気持ちは分かる。 けど、他に行くところもそう多くないよねσ( ̄、 ̄=)

陽の出前の赤味の射していた隙を突いて、少しだけ駄賃を頂いてきました。