FC2ブログ

【2017年 錦秋巡り】 中釜戸のシダレモミジ

いわき市の「中釜戸のシダレモミジ」と言えば、東北最後のモミジと言われる、最晩秋に色付く事で知られます。 と、同時に、国指定天然記念物にも指定される、極めて珍しいものだそうです。

原種はイロハカエデと言う事で、県内でも特に珍しいものではありませんが、突然変異により特異な枝振りになったとされています。

今回初めて訪問してみたのですが、うねるような枝振りは、確かに他では見られないもので、暫し感嘆してしまうほど。 観音堂の向かって右側にある大株と小株の二本をさして「中釜戸のシダレモミジ」と呼ばれています。

中釜戸のシダレモミジ #1
[2017/11/26 中釜戸のシダレモミジ #1]  <↑ Clickで拡大>

周辺は農地の端に宅地集まっている、典型的な農村集落。 観光地としての開発もほぼされていなくて、氏子さんや集落の方々の信仰心で守られ続けているような観音堂です。

いわき市の観光資源として、公的なPRもされているだけに、集落の外側にはなるけれど、10台分ほどの舗装された礼拝者用の駐車場も設けられています。 また、農地沿いの道路脇には、「中釜戸のシダレモミジ」の紅葉期だけ、簡易トイレも設置されます。

中釜戸のシダレモミジ #2
[2017/11/26 中釜戸のシダレモミジ #2]  <↑ Clickで拡大>

全体に褐色と言うよりもオレンジ色っぽい色付きとなっていた「中釜戸のシダレモミジ」ですが、もしかすると今年は真紅にならないままに枯れ落ちてしまうのかも知れません。

中釜戸のシダレモミジ #3
[2017/11/26 中釜戸のシダレモミジ #3]  <↑ Clickで拡大>

日暮れ間近の時間帯の撮影でしたので、いつしか他に人が居なくなっていました。 目の前を白い綿帽子を抱えたような羽虫がフワリフワリ。 まさかここで雪虫に会うとは思いませんでした(⌒▽⌒;) 滅多に雪が降らないと言われるいわき市にも、今年は雪が舞うのでしょうか?

「中釜戸のシダレモミジ」は駐車場からは徒歩5分ほどですが、それを知らない人や、分かっていても面倒に思う人は、観音堂の表参道入り口に車を直付けしちゃいます。

ちょうど現場に居た時も、表参道入り口に面した個人宅の敷地に車をデポした人が、住人さんに移動するように則されていました。 どう見ても個人宅敷地と分かる場所に、しかもパイロンも立てられている状況下、さも当然のように車をデポし、悪びれる様子も無く「それじゃあドコに置けばイイんだよ?」なんて逆ギレする神経は、とても理解出来ませんね・・・( ̄  ̄;) うーん

ともあれ、毎年隣接する住民の皆様は、大なり小なり嫌な思いをされているのは想像に難くありません。 そんなわけで、撮影の時も個人の敷地内には決して踏み込まぬように、良く確認しながら位置取りをしました。 どうぞ後訪問の折には、皆様もご配慮をお願いします。

以上の記事をもちまして、『2017年 錦秋巡り』シリーズは終了です。 永らくお付き合いを頂き、誠にありがとうございました。 今年は紅葉の盛りの週末が、二週連続で天気が優れず、写真の撮れ高は淋しいものとなってしまいました。 毎年運任せの撮影ですが、来年に期待を繋ぎたいと思います。 

【御案内】 第19回 写友あい写真展

例年年明け第一回目の写真展となっていた「写友あい」さんの写真展が、この師走に開催されます。 写真展の開催会場を借り受ける都合からなのか、次回の会期日程がどうなるのかはまだ分かりません。

ともあれ、手練れのカメラマン集団の大規模な写真展が12月に開催される事は少ないと思います。 今年最後の写真展になるかと思いますので、御案内申し上げます。

写友あい 写真展
          ↑ Clickで拡大 ↑

第19回 写友あい 写真展
開催期間;2017年 12月7日(木)~12月9日(土)
公開時間;10:00~17:00 (最終日 16:00)
開催会場;「郡山市公会堂」 【入場無料】
      福島県郡山市麓山一丁目8-4 電話;024-934-1212
駐車場;公会堂向かいの麓山地区公共施設利用者駐車場