ラーメン亭 三番 ~福島県郡山市桑野~

名店「とくこつらーめん 花カツミ」が伝説になってからと言うもの、すっかり豚骨ラーメンを楽しむ機会が激減してしまいました( ´Д⊂ヽ 少しだけ足を伸ばせば「とんこつらーめん HAJIME」さんがありますが、なかなか所用がないと立ち回らないという私的弱点があります。

そんな中、たまたま昼時に桑野あたりを通り掛かり、「ラーメン亭 三番」さんを思い出し暖簾を潜ってみました。

ラーメン亭 三番

約2年ぶりの再訪でしたが昼時の客入りも上々で、先代から暖簾を受け継いだ時の大変革に戸惑うようなお客様ももういないようです。 最初から「ここは豚骨ラーメンのお店」って分かった上で楽しみに来ていますね(o^-^o) 替え玉追加でガッツリと楽しんでいるお客様も見られました。

「ランチセット (800円)」

三番 とんこつラーメン

11時から15時まで提供されている人気のセットメニューを頂く事にします。 ラーメンとミニ丼がお得に楽しめるようになってます。 今回は「とこんつラーメン&ミニ玉子丼」を所望しました。

赤丼なのでとても分かり易いビジュアルですが、背脂の振られた脂ギッシュなお姿です。 油膜層に加えて粒々の背脂が表層を覆い尽くしていて、スープや麺が見えません。

三番 とんこつラーメン

バラ巻きチャーシューが1枚ですが、このタイプのラーメンとしてはやや厚みのある仕立てです。 ちゃんとチャーダレも染み入っていて、抜かり無く美味しいですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

三番 とんこつラーメン

細切りのキクラゲはコリコリとした歯触りが楽しめて、豊かな油膜に包まれた舌をリセットしてくれます。 白濁スープはコラーゲン分は豊富ですが、乳化は軽目でニンニクの風味も相まって、意外と重さは感じません。 タレに昆布の旨味成分を引き出しているのでしょうか?σ( ̄、 ̄=) 甘味を伴った旨味は、パンチのある豚骨スープをちゃんと支えきっています。  まあ、ちょっと科学のチカラ強めには感じますが、あまり気にならないほど炊けています。

三番 とんこつラーメン

久しぶりに九州タイプの細麺を頂きました。 これ、クセになりそうですね(>▽<)b 豚骨スープをバシャバシャと口中に満たしてくれて、プツプツとした歯切れのリズミカルさも楽しめます。 麺量は120g位でしょうか? 成人男性なら替え玉やサイドメニューに手が伸びそうなボリュームですが、女性には丁度良い位ではないでしょうか。

三番 ミニ玉子丼

玉ネギとナルトを卵とじにしたシンプルな「ミニ玉子丼」です。 やや濃い目の甘じょっぱい丼ツユのお陰で、何だか妙に美味しく頂けちゃいます。

三番 ミニ玉子丼

自慢の豚骨ラーメンが主役ですから、こんな脇役も悪くないですね(o^-^o) お店の裏には広めの駐車スペースが用意されており、R49沿いのロードサイドながら安心して入場出来るのも良いところです。




ラーメン亭 三番
福島県郡山市桑野3-20-30
電話;024-932-9985
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗裏手に12台分