皐月亭 ~福島県郡山市喜久田町~

この日は幾分蒸し暑さが引いたので、久しぶりに温かいラーメンを食べたくなりました( *´艸`) 通し営業で余裕の駐車場、ブレの無い美味しさを約束してくれる「皐月亭」さんの暖簾を潜りましたよ♪

「伊達地鶏そば (690円)」

皐月亭 伊達地鶏そば

開店15周年を期にリリースした「鶏そば」は、その後「伊達地鶏そば」と名を変えて、現在も“数量限定販売”ながら、定番の座に納まりました(*^▽^*) 従前からのレギュラー・メニューとは、ちょっと趣を異にするタイプですが、個人的には思い出したら無性に食べたくなる鼻薬が仕込まれているように思えます。

皐月亭 伊達地鶏そば

アンバーカラーのスープには、黄金色のチー油がしっかりと張られていて、湯気さえ立たないほどしっかりと蓋をされています。 そこから漂ってくるのは、鶏出汁の香りと長期熟成醤油の芳醇な香り。 もうこの時点で、かなぁ~~りヤラれます(〃∇〃)

柔らかくほんのりと甘めの味付けのされた穂先メンマが沢山入っていて、口にする度に口福感が伝わって来ます。 ほとんど鶏の臭みにあたるような味や香りは感じませんので、カイワレダイコンは味よりも彩りのお役目です。

皐月亭 伊達地鶏そば

ご自慢の国産豚の豚バラチャーシューは、トロリと舌の上でとろける脂身が官能的で、チャーダレの味わいもしっかりと伝わって来る頃合に染み入っています。 この豚バラチャーシューの旨味が、鶏出汁スープの旨味に、味幅のある旨味を加えています。

皐月亭 伊達地鶏そば

麺は京都棣鄂(ていがく)から取り寄せている、低加水タイプのストレート細麺。 これを意図的に茹で時間を長くしているそうで、つるりとした滑らかな舌触りと、噛めば伝わって来る確かなコシの強さがあります。

たっぷりとスープを絡めて口中に満たしてくれる麺は、誤解を恐れずに言えば、どこかしら稲庭中華のそれを想起させるもの。 少し濃い目の醤油ダレは、ややもするとしょっぱくも感じられるかも知れませんが、この半味のアクセントに店主さんの思惑が込められているのが伝わって来ます(o^-^o)

「鶏そぼろ丼 (220円)」

皐月亭 鶏そぼろ丼

折角の「伊達地鶏そば」ですので、鶏尽くしと言う事で「鶏そぼろ丼」も頂きますΨ( ̄∇ ̄)Ψ 鶏挽肉は生姜の効かされた醤油味で甘じょっぱく味付けされており、さり気なく辛味も投入されています。

皐月亭 鶏そぼろ丼

こちらもちょっと濃い目の味付けになっていますので、タレが絡んだ鶏そぼろを白飯に混ぜ込んで頂きますと、これまた堪らない美味しさを堪能出来ますよ♪ 個人的には生卵の卵黄を落として、鶏挽肉と玉子の親子まぜ飯にしてみたい( *´艸`)




皐月亭
福島県郡山市喜久田町四十坦8-25
電話;024-925-6321
営業時間;11:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日;元旦のみ
駐車場;テナント敷地内に供用10台分ほど