【御案内】 第6回ふぉとくらぶモーメント写真展

今年で6回目の開催となる「ふぉとくらぶモーメント」さんの写真展の御案内です。 エビネフォートの海老根先生が顧問をされていますので、プリントのクォリティーも高く、作品の展示構成も安心して観覧出来ます。

今年は私の所属する写真クラブの写真展と開催日程が重なってしまいましたが、仕事中に何とか時間調整が付けられたら、今年も訪問・鑑賞をさせて頂きたいと思います。

第6回ふぉとくらぶモーメント写真展
             ↑ Clickで拡大 ↑

第6回 ふぉとくらぶモーメント写真展
会期;2017年6月15日(木)~6月18日(日) 【入場無料】
公開時間;10:00~18:00 ※最終日6月18日(日)は17時まで。
会場;モーニング菜根本店2F ギャラリーモーニングテラス
   郡山市菜根5-12-10 TEL;024-938-0762
お問い合せ先事務局;エビネフォート
   郡山市富久山町久保田141-4 TEL;024-923-6471


 

ふじ食堂 ~福島県郡山市朝日~

先週の季節外れの寒さの折、お陰で、暖かい料理がより一層美味しく頂けるってもんでして、この日は配達先の近くにあった「ふじ食堂」さんの暖簾を潜りました。 こちらは昨年の晩夏以来2回目の訪問です。

ふじ食堂

最初から決め撃ち訪問でしたo(*^^*)o 前回の訪問レポを挙げた折に、匿名投稿の方から

「ルースめんを是非!」

とお薦めを頂いていました。 初訪の時も

(ルースめんってなんだべ~?σ(゚・゚*))

って興味があったので、機会あればと再訪リストにしていたのです。

「ルースめん (670円)」

ふじ食堂 ルースめん

「肉絲麺」って事でOKだと思います。 豚肉、タケノコの水煮、椎茸、ピーマン、白菜の芯の部位を糸切りにして炒め合わせて、オイスターソースなどで調味して醤油味の餡仕立てにしてあります。

ふじ食堂 ルースめん

甘過ぎず、旨味も強すぎない程度に巧く整えられていて、少し酢も加えられているのかな? 醤油ラーメンの上に載せられているのですが、スープよりも若干濃い目の味加減になっています。 ピーマンは色味鮮やかでシャッキッとした歯触り。 モヤシを使わず白菜の芯を沢山使われていたのが特徴的です。

ふじ食堂 ルースめん

麺は多加水熟成中細麺で、なかなか良い食感で期待以上でした。 茹で加減が麺の特性にピッタリと合ってます。 先客なしだったので、一杯出しならではの特権でしょうか?(*^▽^*)

ツルッとした舌触りと、コキッとするような歯切れの食感、そして少しトロミの後押しがあるとは言え、抜群のスープの持ち上げの良さと、なかなか楽しめる麺でした。

卓上配置の粗挽き黒胡椒はお薦めで、少し辛味とスパイシーさが加わると、この「ルースめん」の持ち味がより一層引き立ちました( *´艸`) お手頃価格のアットホームな食堂として、是非とも暖簾を守り続けて頂きたいお店です。




ふじ食堂
福島県郡山市朝日1-22-17
電話;024-934-6428
営業時間;※不確定情報 11:00~18:00くらい?
定休日;日曜日
駐車場;なし