【2017年桜巡り】 相応寺のしだれ桜

いよいよ今年の『桜巡り』の本格スタートです。 暫くはお写真Bloggerになりますが、たまに“食べネタ”も差し込みます。 どうか宜しくお願いします。

今回初訪の桜、大玉村の『相応寺のしだれ桜』です。 先輩カメラマンさまから、満開の好機でもあるのでと、強くお薦めを頂き訪問してみました。

相応寺のしだれ桜 #1
[2017/4/16 相応寺のしだれ桜 #1]  <↑ Clickで拡大>

遠目にも判るその存在感のある枝垂れ桜は、樹齢350年といわれる立派なもの。 まだ朝陽の赤味さす陽の光と、雲一つ無く晴れた朝の青空に冴え渡る濃い紅色が印象的でした。

相応寺のしだれ桜 #2
[2017/4/16 相応寺のしだれ桜 #2]  <↑ Clickで拡大>

相応寺は大玉村の玉井地区の中心にあり、街道筋だった名残なのか、周囲には沢山の民家があります。 お寺の本殿敷地はそう広くはありません。

相応寺のしだれ桜 #3
[2017/4/16 相応寺のしだれ桜 #3]  <↑ Clickで拡大>

そして何よりもインフラには欠かせない電線が多量に張り巡らされてやり、それを避けて撮影しなきゃならないのは、まあナカナカ手強いところでありました(`・ω´・ ;)

相応寺のしだれ桜 #4
[2017/4/16 相応寺のしだれ桜 #4]  <↑ Clickで拡大>

境内の南側には「薬師堂」が建立されていたり、相応寺が東北三十六不動尊「遠藤ヶ滝不動尊」の当別寺になっていたとか、帰宅後に取り調べてみて分かった事もありました。

相応寺のソメイヨシノ
[2017/4/16 相応寺のソメイヨシノ]  <↑ Clickで拡大>

本堂の北側に墓所があるのですが、そちら側に駐車場が備わっています。 そこにはソメイヨシノの若木が数本。 まさに今が盛りと満開の花を咲かせていました。




相応寺
福島県安達郡大玉村玉井南町188
電話;0243-48-2420