【2017年桜巡り】 戸津辺の桜

一昨日は前夜から降り続いた雨が午前中いっぱい続きましたが、“福島県の一番桜”と言われる、矢祭町の「戸津辺の桜」が開花していると言う事で、夕刻に向けて晴れ間が覗いてくれることを願いながら、今シーズン初の桜撮りに出掛けました。

「戸津辺の桜」は久しぶりの訪問です。 何年ぶりになるでしょうか? 保存会の皆様のお力で、今年もキレイな桜を安心して見せて頂く事が出来ました。

夕陽に照らされて
[2017/4/9 夕陽に照らされて]  <↑ Clickで拡大>

時折射し込んで来る陽の光に、オレンジ色の夕刻の色合いが見えるようになって来ました。 雨は降っても暖かな気温のお陰で、前日よりも明らかに開花の進んだ「戸津辺の桜」は、ほぼ満開を迎えました。

戸津辺の桜
[2017/4/9 戸津辺の桜]  <↑ Clickで拡大>

桜の袂へと行ってみると、そこそこの来訪者はいましたが、開花期の日曜日としてはやはりかなり少なかったと思います。 やはり前夜からの雨で出足が挫かれたでしょうか?σ( ̄、 ̄=)

タイホーンの聞こえる丘から
[2017/4/9 タイホーンの聞こえる丘から]  <↑ Clickで拡大>

現地入りして直ぐに、水郡線の気動車が通過して行きました。 その一本目の時はまだ撮影の準備が不十分だったので、帰りしなに通過していった二本目の気動車は、キッチリと撮影しましたよ(o^-^o) 背景になるほぼ中央の右側に一直線にソメイヨシノが開花を待って並んでいました。 これも咲いていてくれたら、ちょっとしたお駄賃になったかも知れません(*>∇<)ノ




戸津辺の桜
福島県東白川郡矢祭町大字中石井字戸津辺88
駐車場;常設10台、観桜期は臨時駐車場・簡易トイレあり