支那そば 正月屋 ~福島県郡山市桑野~

先々週の事ですが、長男が一週間ほど帰省していました。 間もなく社会人になりますので、多分こんなに長く生家で寛げるのは、この先そうは無いかも知れません。 帰省中は郡山市内の大好きなラーメン店さんを食べ歩きして楽しんでいたのですが、この日は某人気店さんの長蛇の列に、メンタル負けして訪問を断念して戻って来ました。 そんな訳で、ヲヤジが一杯おごるって事にしまして、夕刻に「支那そば 正月屋」さんの暖簾を潜りました。

「炭焼きチャーシューそば (950円)」

正月屋 炭焼きチャーシューそば

これが3月から登場していたのですから、逃す訳には参りませんΨ( ̄∇ ̄)Ψ 「正月屋」さん初のモモ肉チャーシューは、あの大御所「とら食堂」の親方から、直に手渡されたというスモーカー(とら食堂さんが予備に持っていたもの)で作り出されたと言います。 そりゃあ食べたいよね?(#^.^#)

正月屋 炭焼きチャーシューそば

丼の上を覆い尽くすように配された炭焼きチャーシューは、縁が赤くなっていて、見るからに白河ラーメンのスタイルです。 でもそれ以外の仕立ては、完全に正月屋さんの正調支那そばです。 とら食堂さんと正月屋さんの持ち味が、丼の中でコラボしてますね!

モモ肉チャーシューは、しっかりとした歯応えがありながらも、簡単に歯切れます。 勿論スモーク香も程良くあって、チャーダレもキリリとした醤油テイストの利いた味付けが施されていました。

正月屋 炭焼きチャーシューそば

まあ気のせいかとは思いますが、支那そばよりもスープの醤油ダレが甘く感じられました。 もしかすると沢山乗せられている炭焼きモモ肉チャーシューが何か作用しているのかも知れません。

正直なところ、全く違和感のカケラも無くマッチしていて、正月屋さん自慢のスープも、いつも通り大変美味しく頂きました。

正月屋 炭焼きチャーシューそば

自家製中細ストレート麺も、いつも通りの心地佳い食感。 タップリと滋味のあるスープを口の中まで運び上げてくれて、麺を手繰る度に至福の味わいで口中が満たされます(*´Д`*)

素晴らしかったです! 流石は正月屋さんです(>▽<)b




支那そば 正月屋
福島県郡山市桑野2-7-15
電話;024-935-6363
定休日;水曜日
営業時間;(昼の部)11:00~15:30、(夜の部)17:00~20:45