ふくしまラーメンショー2017開催のお知らせ

今年で6回目の開催となる「福島ラーメンショー」の概要が発表されました。 今年はナント10日間! 4月28日から5月7日のロングラン開催です。 出店社は合計10店と今年も同じ。 昨年と同じ顔ぶれは3店だけですので、7店が福島県初お目見えです!

ふくしまラーメンショー2017 タイトル


それでは今年の出店社のご紹介です(o^-^o)

金沢麺達兼六会 (石川)

今年もディフェンディング・チャンピオンの「金沢麺達兼六会」がやって来る! 4年連続の出店で、「福島ラーメンショー」でもお馴染みのお店です。今年もブースの前には特製タレで炙り焼きされる豚バラ肉の香ばしい香りが撒き散らされる事でしょう。



鯛塩そば 灯火 (東京)

昨年の第2位に輝いた、押しも押されぬビッグネーム。 今年も真鯛と水だけで引いた出汁で勝負の「愛媛宇和島 鯛塩そば」か?!



ふくしまラーメン組っ!獅子奮迅隊 (福島)

我らの地元チームは今年も開成山でお披露目です。福島の豊かな食材で作り出される、滋味溢れるラーメンで、国内のラーメンイベントを席巻してきたその実力を堪能しようじゃありませんかヽ( ̄▽ ̄)ノ



麺や虎鉄 (北海道)

北海道内に11店を擁する濃厚豚骨スープをベースにするお店。 「東京ラーメンショー2016」には、第1回の「ふくしまラーメンショー2012」にも出店した「麺匠真武 咲弥」と「炙りあら味噌らーめん」を引っ提げてコラボ出店を果たしています。



かもめ食堂 (宮城)

気仙沼復興のシンボルともいえる「かもめ食堂」がやってくる!「新横浜ラーメン博物館」で人気を博したお店が、再び気仙沼に再興されたのは2015年11月のこと。その復活には名店「ちばきや」の店主・千葉憲二さんの尽力がありました。



白神中京麺人会 (岐阜)

「東京ラーメンショー2016」出店のチーム。まだ出品作は発表されていませんが、もし同じなら日本三大地鶏「名古屋コーチン」「比内地鶏」「薩摩軍鶏」で引いたスープに、地元岐阜長良川の伏流水で仕込んだ醤油が合わせられる、細麺仕立ての醤油味です。



こがね家 (兵庫)

こちらはまず間違いなく豚骨ですね!継ぎ足し続けている呼び戻しスープに期待が膨らみます。九州の醤油3種類と魚醤を独自にブレンドする醤油ダレに、完璧にフィットさせた自家製麺が冴えます。



麺屋二郎 (鹿児島)

東京ラーメンショーにコラボ出店した時の「黒豚しゃぶしゃぶラーメン」が出てくるのかな?お店では鶏ガラと豚骨の白湯スープにニンニクの香り立つ、醤油のエッジを利かせた味に中太ストレート麺が合わせられているそうです。こちらも楽しみ♪



頑者 (埼玉)

今年の「福島ラーメンショー」で異色と言うか、初めての試みになります「つけ麺」が登場です!押しも押されぬ名店「頑者」が登場です。こちらは一度訪問してみようとは思ったのですが、日曜日定休にて敢え無く自滅した経緯がありますので、お店の方からやって来てくれるなんて、何て幸運なことかと(〃∇〃)



五ノ神製作所 (東京)

こちらも「つけ麺」での出店になります。 まさか話題沸騰の「五ノ神製麺所」さんを説き伏せてくるとは・・・ 主催者FCTさんの情熱が伝わったのでしょう。やっぱり「海老つけ麺」で来るでしょうけど、醤油か味噌か、まさかトマトって事は無いだろうなぁ~と楽しく妄想中(。-`ω´-)



また出店社さんの出品作など、主催者から発表があり次第に、当Blogでもお知らせして参ります(o^-^o)