中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

いつもなら夕刻近くは、常連のシニア客が小宴会状態の「中華飯店 はやま」さんに行ってみたら、ナゼか既に撤収した後でした。 日が延びてきたから、行動パターンが微妙に変わったのかと思ったら、決してそう言う訳でもなく、単なる珍事だったようです( ̄▽ ̄i)ゝ

中華飯店 はやま

まあその夢の宴も片づいていないテーブルが、この昭和テイスト満載のお店には、何とも似つかわしい雰囲気だったりします(#^.^#) 普通に馴染んでいるボクも、少しずつこの景色に取り込まれつつあるのかも知れません。

「ソース焼そば&餃子 (580円+350円)」

はやま ソース焼そば&餃子

どう、これ? なかなかのペアリングだと思いませんか?Ψ( ̄∇ ̄)Ψ この日の調理は女将さん。 店主さんは所用で留守でした。 少し待ちましたけど、とても丁寧に勝利してくれましたよ♪

はやま 餃子

餃子は一皿8個付け。 そんでもって350円と、とってもリーズナボ~♪ 勿論自家製ですけど、しんなりとした皮とジューシーな餡が普通ですが、この日は皮の癒着も全く無くて、餡はややジャクジャクとしたみじん切り野菜の食感がありました。 まあ“ユラギ”の範疇でしょうけど、コレもイイなぁ~(*^▽^*)

はやま ソース焼そば

青のりが万遍なく振り掛けられたソース焼そばですが、ソースの味わいはマイルドに納められていて、ソースのエッジは立ってませんが、その優しい味わいは食べ飽きしない優しいタッチです。

具材はソース焼そばのスタンダードで、豚肉、モヤシ、キャベツ、ニンジンといったところです。 これらが良く炒めた上に、自分の水分で柔らかく煮られたようなしっとりとした味わいになっています。

はやま ソース焼そば

麺はラーメン用を茹で上げてそのまんま炒め合わせられています。 蒸し麺と違って、しんなりと水分を含んだソフトな食感の麺ですが、業務用バーナーと中華鍋の威力でかなり水分が飛ばされています。 柔らか目の麺ですが水っぽさは旨く回避されてます。 ラード炒めの香ばしさなどはありませんが、この優しい味わいに郷愁を誘われます(*^▽^*)




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


大きな地図で見る