たからや食堂 ~福島県郡山市堤下町~

この日は午後から比較的暖かい雨になりました。 3月を迎えて少しずつ冬の寒さが弛み始まっているのでしょうか? フルコンプを目指すにはまだまだ遠いのですが、郡山市文化センター裏の「たからや食堂」さんを訪問しました。

いつもの可愛い飼い猫は、メインテーブルの椅子の上でアンモニャイトになっていて、ついついそこに手を伸ばしたら、アタマをゴリゴリとこすりつけて所有権を掛けられました(嬉) あぁ、短毛種のニャンコの手触りの良さと来たら、もう人タラしっ!てくらいに官能的です(*´Д`*)ハァハァ

スミマセンΣ(゜▽゜;) つい元猫飼いのサガが発動しました(>▽<;;

さて、本題に戻りまして、今日はまた未食メニューの切り崩しです。

「チャーシューメン (700円)」

たからや食堂 チャーシューメン

いやいや、何だべねぇ~♪(〃∇〃) やっぱり麺類は、自動的に「組膳」で出てきちゃいますよ(;≧∇≦) =3 こんなに沢山イラネんだけど、折角のご厚意だからご飯一粒も残す訳にはいかんでしょ?Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

たからや食堂 チャーシューメン

普通にお茶碗一杯分のご飯。 千切りキャベツ添えの目玉焼き、刻みネギ乗せの納豆、チューブ生姜乗せの冷や奴と、香物もセットされてきて、さながら「チャーシューメン定食」ですな(=´▽`)ゞ

たからや食堂 チャーシューメン

チャーシューメンはモモ肉チャーシューが6枚載せとされていて、インゲンの青味と刻みネギが加わります。 ベーススープは鶏ガラかなぁ~? でも当てにならないですよ? 意外と漆黒系なスープですが、醤油ダレはどうもチャーダレが用いられているっぽいです。 割とシャープに塩味が利いていて、旨味はナチュラルに、そして控え目にされていました。

たからや食堂 チャーシューメン

6枚も載って来たチャーシューはモモ肉で、しっかりとした噛み締めるような噛み応えがあります。 チャーダレの効き具合は穏やかにされていて、スープのチカラで充分に頂けます。

たからや食堂 チャーシューメン

麺は正統派の多加水系中麺で、ツヤツヤとしたプラスチッキーながら、昔の中華そばを彷彿とさせるツルツル感のある舌触りです。 強いパンチはありませんが、ノスタルジックな昭和の中華そば風情に満ちてます。

納豆のタレはテーブル配置の壺の中。 カラシの小袋も入っていて、そのまんま市販品の仕様となっています。 チャーシューメンの麺量はおよそ120g程度でしょうか? でも「組膳」のボリュームでハライッパイは必至です(^◇^;)




たからや食堂
福島県郡山市堤下町1-8 マンションタカラ
電話;024-922-3594
営業時間;11:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分