白楽天 ~福島県郡山市小原田~

ジャンボ餃子で名を馳せる老舗食堂「白楽天」さんに、久しぶりに潜入しましたo(*^^*)o 夕刻迫る時間帯、やはり店主のおやじさんが一人、店内で寛いでいるところでした。

白楽天

駐車スペースに車をデポすると、それに気付いて店内の照明を点けて、年季の入った反射式石油ストープに点火する。 何か前に来た時も同じシーンを見ていた記憶が甦りました(#^.^#)

「餃子定食 (700円)」

白楽天 餃子定食

餃子のみの一品料理なら、一人前で5個・450円ですが、その餃子の大きさは果たして伝わるでしょうか?(;^ω^) 店内には書き出されていませんが、これをそのままお持ち帰りして、ビールのアテにでもしたら、大瓶2本は飲めそうです(>▽<)b

白楽天 餃子定食

すり切り一杯のドンブリ飯Σ(゜▽゜;) そのドンブリ飯を完食しても尚、まだ餃子が余るほどのボリュームはやっぱり尋常ではありません。 共添えの味噌汁がちょっと出汁も味噌も濃い目になっていて、これがまた“おかずの味噌汁”っぽくて良かったなぁ~

白楽天 餃子定食

前述の通り、標準で5個付けで一人前。 一個あたりの大きさが、一部上場ラーメンチェーン店のソレの3倍以上ありそうです。 ズッシリと重い餃子は、箸でつまみ上げるのも困るほどで、とっととオン・ザ・ライスしちゃいます。

白楽天 餃子定食

餡は野菜多目でニンニク風味が程良く利いていて、下味はやや濃い目ですので、お酢とラー油だけで充分です。 皮もしっかりと綴じられていますが、ちょいと半透明になる位の絶妙な厚みも素晴らしい。

白楽天 餃子定食

またこの日の副菜には麻婆豆腐が添えられていて、ちょっとラッキーでした♪(←そのうち食べてみたいと思っていた) やや甘味のある麻婆餡にピリピリと辛味が効かされていて、塩味はそんなに強くありませんでした。 何だろう? 昔々にどこかで食べたナンチャッテ広東風にも通じるような感じです。

相変わらず年季の入った石油ストーブが煙たいのですが、ちょっとメンテナンスしてもらえると、燻されないで済みますし、石油煙が衣服に染み込まないで助かります( ̄▼ ̄|||) まあ、「白楽天」の冬の洗礼だと思って貰えれば無問題ですけどww




白楽天
福島県郡山市小原田3-2-6
電話;024-944-5815
営業時間;11:00~20:00 ※店主の所用で一時閉店する事があります。
店休日;水曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分ほど