FC2ブログ

ステーキ宮 vs ゴーゴーカレー

昨日は娘を就学先に送り届けながら、「佐野プレミアム・アウトレット」に立ち寄りました。 実はここ、初めて行ったんです。 やはり関東圏って事もあってか、来場客数も凄いですねw( ̄△ ̄;)w まあ、カオス状態にまではなりませんでしたが、出店しているお店の数も多く、軽い気持ちで立ち寄ったつもりが、すっかり長居をしてしまいました(;^ω^)

で、佐野市と言えば“佐野ラーメン”する訳でして、本場の人気店さんへと向かいます。

麺屋 ようすけ

「青竹手打ちラーメン 麺屋ようすけ」さん。 人気店の上に通し営業で、しかも駐車場キャパも50台と、大いに期待しての初詣でした。

がっ! ウエイティングリストがA4で2ページ?!(゚ロ゚屮)屮

およそ2時間待ちっスかΣ(゜▽゜;)


こりゃあ無理だわ・・・ と、言う事で、今回は撤収です( ´Д⊂ヽ

その後、空腹を抱えつつ群馬県内をかすめながら、どこかで遅くなってしまった昼食を摂れるところを探します。 すると、地元ではみたことのない「やよい軒」って定食レストランを発見。 もう、その新規性だけで充分に魅力的でして、駐車場に車をデポしました。

やよい軒

真新しいお店ですが、ナゼかお客の姿がありませんσ(゚・゚*)

(もしかして地雷なんっスか?(^◇^;))

と怯みつつもドアを開けてみると・・・ ありゃっ?新装開店は明日から?Σ(oДolll)ノノ

どうも開店準備の為に、店装照明を点けてチェックしていた模様ですヽ( ̄▽ ̄i) ある意味、違う地雷を踏んだらしいです。 ザンネンっ!

で、真向かいに「ステーキ宮」があったので、そっちに漂着しちゃいましたよ(|||´Д`)ゞ もう、これ以上ランチ・ジプシーしたくないもん。

で、あちこちに出店している「ステーキ宮」なのですが、実は自分の記憶では、少なくともこのBlogを始めてからは一度も入店していません(。-`ω´-)んー 更に記憶の糸を手繰り寄せてみても、ヘタすると20年ぶり位じゃ無かろうかと思います。

メニューを開いてみたら、軽々と3kに迫るお足の品々のオンパレードで、私的にはソレジャナイ感で驚きましたわ:(;゙゚'ω゚'): まあ、そんな訳で・・・

「特製ハンバーグカレー (950円)」

ステーキハウス宮 特製ハンバーグカレー

今年、まだ初カレーしてなかったんですよね♪(ノ´∀`*) こりゃあちょっとお誂え向きかなぁ~っ事で所望してみました。

ステーキハウス宮 特製ハンバーグカレー

カレーは少しばかりスパイシーさがありますが、カレールーの味自体は、某牛丼チェーン店のソレに酷似した感じ。 挽肉がカレーソースの中に散りばめられていますが、野菜類は完全にそのカタチを失っていて、カレー・ルーの中に一体化しています。

ステーキハウス宮 特製ハンバーグカレー

ハンバーグは150gと言う事ですが、丁度ほど良いバランスです。 自家製というハンバーグだけあって、お肉の良さと誂えの確かさはナカナカでした。 やや粗挽きの挽肉が使われていて、しっかりとした食感はさすがです(*^▽^*) カレー・ルーの仕立てが凡庸かなぁ~と思ったのですが、食べ進めて行く内に味覚が馴染んだと言いますか、その当たり障りのない65点狙いの良いところがだんだんと伝わって来て、たまには大手チェーン店に飛び込んでみるものだと納得しました(*^-^)

で、更に昨日はもう一杯カレーを食べちゃったんですよ( ̄▽ ̄i)ゝ 娘を送り届けて、東北自動車道にのって落ち着いたところで、下り線の羽生PAで一休みです。 そしたらフードコートからイイ匂いがしてきて、小腹が空いちゃったんですよ(;´^д^`)ゞ

「ゴーゴーカレー 小 (550円)」

羽生PA ゴーゴーカレー

ここのフードコートには、金沢の有名カレー店「ゴーゴーカレー」が出店しています。 実は秋にも立ち回ろうとしたのですが、羽生PAに到着する前に、フードコートが閉店しちゃって、ある意味リベンジのチャンスを虎視眈々と狙っていた訳です( *´艸`)

羽生PA ゴーゴーカレー

金沢式のフォークで頂く銀皿盛りカレーです。 千切りキャベツがデフォで寄せられています。 デラックス版ではトンカツやチキンカツを載せるのですが、3時間前に上記のハンバーグカレーを頂いたばかりでしたので、“オヤツ仕様”に抑えました。

羽生PA ゴーゴーカレー

カレー・ルーの色が漆黒系ww しっかりとしたカイエンペッパーのホットさがあり、ニンニクの香り立ちもとても分かり易く感じました。 こっちは完全に大人向けの中辛口って感じで、その名に違わぬ個性を伝えてくるお味でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ