FC2ブログ

青竹打ち中華そば餃子 三輝星 ~福島県郡山市富久山町~

震災前に訪問したきりだった「青竹打ち中華そば 三輝星 (さんきしん)さんを訪問しました。 現在はお昼しか営業していないので、なかなか訪問機会が出来ないままに、悪戯に時だけが過ぎ去ってしまいました。

「こってり塩バラ肉そば (750円)」

三輝星 こってり塩バラ肉そば

多分、これがお店を代表する名物メニューだと思います。 背脂の振られた表層の下は、豚ゲンコツと丸鶏から引かれた澄んだ清湯スープで、ほとんど湯気が立たないくらいに油膜の蓋がされています。

三輝星 こってり塩バラ肉そば

塩味スープは割とシンプルな旨味で、塩味も素直な効き具合です。 最近よくありがちな、甘味成分を旨味に纏わせて厚みを表現するようなタイプでは無く、素直にいじりまわさない感が伝わって来ます。 勿論、単純という意味では無く、虚飾に囚われない潔さがキラリと光っています(o^-^o)

三輝星 こってり塩バラ肉そば

“バラ肉”はバラ巻きチャーシューで表現されていて、ホロリと崩れる柔らかさと、脂身のトロトロ、肉の確かな旨味と、相変わらず高次元の素晴らしいチャーシューでした。

三輝星 こってり塩バラ肉そば

ほんの少しゴマ油が振られているのか、白ゴマの風味だけでは無い、搾油された焙煎白ゴマの風味があります。 白髪ネギはシャクシャクとした歯触りと共に、みずみずしさと辛味が伝わります。 油膜と背脂をこの白髪ネギが巧く中和してくれて、後味をサッパリとさせてくれますね。

三輝星 こってり塩バラ肉そば

麺は青竹で鍛える多加水系熟成縮れ中太麺。 美しく茹で上げられた麺は、少し透明感さえみられます。 舌の上で転がるような縮れ麺の食感はまさに白眉! コシのある麺は、噛めば軽い弾力と共にプッツンと歯切れ、軽妙な塩味スープを麺の表面に纏わせながら口の中まで運び届けてくれます。

卓上配置の一味唐辛子も良いお供。 久しぶりに頂いてみると、とりわけ麺の秀逸さに強く心を動かされました(*^▽^*) 甘ダレさせないスープの仕立ても、非常に鮮烈に感じられました。




青竹打ち中華そば餃子 三輝星 (さんきしん)
福島県郡山市富久山町久保田字久保田59-1
電話;024-935-5224
営業時間;11:30~14:30
定休日;不定休
駐車場;店舗前に3台、店舗裏に1台、店舗向かい側の指定駐車場に3台