FC2ブログ

【2016年 錦秋巡り】 朝靄の一本桜

二週間の間を置いて、再び「桧原の一本桜」に行ってみました。 朝の冷え込みで霜が降りてくれたので、下草やススキは真っ白でしたが、陽の光が射し込んだら、アッと言う間に朝靄となって白い湯気になりました。

朝霧の一本桜
[2016/10/16 朝靄の一本桜]  <↑ Clickで拡大>

一本桜の紅葉は、想像していたよりもずっと遅く、先週の時点でまだこんな具合でした。 ちょうど、このオオヤマザクラの主様が来ていて、昨年のほぼ同日の色付き具合を写真で見せてくれました。

沸き立つように
[2016/10/16 沸き立つように]  <↑ Clickで拡大>

凄い靄が立って、呆気にとられてしまうほど(^◇^;) そこに居合わせたカメラマンは、自分を含めて4名だけ。 まさに特等待遇の朝の一コマでした(o^-^o)

「桧原の一本桜」を後にして、檜原湖畔を周遊していたら、桧原集落の船着き場の辺りに、カメラマンを2名発見。 対岸の紅葉を水鏡にして写しているんだなぁ~と、運転中にチラッと一瞥したら、ソレじゃ無かった!(⌒▽⌒;)

(こっ、これは撮るでしょ!)

って事で、路側の駐車スペースに車をデポして、一番望遠の効くレンズを装着して湖畔沿いの歩道に。

アオサギの流儀
[2016/10/16 アオサギの流儀]  <↑ Clickで拡大>

アオサギですよね♪ 目一杯望遠にしても、まだ足りなかった。 600mmが欲しい( ̄▽ ̄i)ゝ トリミングして切り出しましたが、サギってレンズを向けると勘付いて飛び去ってしまう事が多いよね。 それはそうと、コッチ向いてくれなかったorz 

めでたいや ~福島県会津若松市千石町~

この日は同業のグループの皆様が、当地で月例会議の開催を持ちかけ下さり、会津・喜多方方面へとご案内致しました。 まさかの新幹線のポイント故障遅延で、スタートか30分近く遅れてしまったものの、何とか予定していた全てのプログラムをこなして、夕刻に当地を発たれました。

昼食は蔵元のご近所にある、「めでたいや」さん。 なかなかの大箱ですが、昼時はまず毎日行列必至の人気店さんです(o^-^o) 団体利用の場合は、事前に予約訪問が可能って事で、今回は初の二階団体席です。

「中華そばとミニソースかつ丼セット (1,080円)」

めでたいや 中華そばとミニソースかつ丼セット

ほぼ全員から驚きの声が上がりました(((*≧艸≦)

一人前の「中華そば」に、会津漆器を思わせる椀盛りの「ミニソースかつ丼」のお得なセットメニューなのですが、「ミニソースかつ丼」が全然ミニサイズじゃないっ!

お江戸の方からお集まりの皆様方には、このミニサイズで充分に一人前のボリュームに映るらしいww まあ大成功ですな♪ でも単純にモリモリなお得セットって訳じゃ無く、お味も間違い無しの美味しさです。

めでたいや 中華そばとミニソースかつ丼セット

中華そばは分厚い油膜に覆われながら、ニボシの香り立つインパクトの有る仕立て。 豚骨と会津地鶏の動物系素材に、ニボシ、昆布、干し貝柱などの魚介系素材を合わせてスープは作られています。 醤油味のカエシは、コク味のある味わいながら、甘味と旨味の豊富なスープに、塩味のアタリはマイルドに感じられます。 やはりニボシ効果なのか、旨味の押しの強さと共に、少しビターな味わいがあり、スープのディテールを締め上げています。

めでたいや 中華そばとミニソースかつ丼セット

「寿」のナルトは相変わらず。 細割いタイプのメンマはコリッとした歯触りながら、筋っぽさは感じさせずに歯切れます。 豚バラチャーシューは、程良くチャーダレが染み入っていて、トロトロの脂身と共に、丼の中に華を添えます。 油膜厚めのスープを巧くいなしてくれるのは多目に散らされる刻みネギ。 そのどれもが会津ラーメンのスタンダードを上回る印象的なものです。

めでたいや 中華そばとミニソースかつ丼セット

麺は委託製麺によるもので、しっかりとした縮れの掛けられた平断面多加水系熟成中麺。 伝統的な会津ラーメンよりも、やや細目の麺線とされていて、滑らかな表面に、縮れの変化が楽しい食感。 ちゃんとコシのある歯触りが残されており、これが最後まで楽しめます。 スープの持ち上げも良好で、スルスルと麺を手繰るリズムが出来上がっています(o^-^o)

めでたいや 中華そばとミニソースかつ丼セット

ミニソースかつ丼は、甘めの自家調整ソースの美味しさも秀でた、トンカツ専門店さんに肉迫する立派なもの。 とんかつ自体は、薄目のカットですので、立派な視覚的インパクトに比べて、意外とすんなり頂けちゃいます。

とんかつとご飯の間に挟まれる千切りキャベツは、適度に蒸し上げられてとても食べ易くなっています。 ご飯の量は控え目にされていますので、確かにボリューミーな「ミニソースかつ丼」ですが、ちょっと頑張れば完食に持ち込めるはずです。 ってか、やっぱりこの自家調整ソースは美味しかったなぁ~♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ




めでたいや
福島県会津若松市千石町3-1
電話;0242-33-0288
営業時間;(平日)11:00~21:00、(日・祝日)11:00~20:00
定休日;月曜日 (祝日の場合は翌日)
駐車場;40台ほど