FC2ブログ

軽食喫茶 ロマン ~福島県河沼郡会津坂下町~

こちらも盆中に訪問したお店です。 相互リンクを頂いている「会津若松でのんびり生活」(URL)のAuthor・ハートペンギンさんがレポ挙げされていたお店「軽食喫茶ロマン」さんです(*^▽^*) 拝見して一発で心を奪われまして、訪問機会を虎視眈々と狙っておりました(o^-^o)

軽食喫茶ロマン

会津坂下町には、「喫茶プリティ」と言う大御所が燦然と輝いていますが、あまりのモリモリ加減にボクも一度撃沈した事があります( ̄▼ ̄|||) そんな「喫茶プリティ」も震災後だと記憶していますが、お店の建て替えが行われ、今以て“爆盛りの殿堂”として大食家のリスペクトを集めておりますな(o^-^o)

さてこなた「軽食喫茶ロマン」さんですが、こちらもどうもなかなかの老舗のようでして、在店していたお客様の年齢層が異常に広かったのは驚きです(⌒▽⌒;) どう見ても80歳代の半ばってご婦人が、常連さんのようだったりしましたし、妙齢のご婦人方が寄り合って婦人会談義に華を咲かせておられましたよヾ(^▽^*

そんなお店ですが、定期的にお店のリニューアルは行い続けているようで、店内は明るくきれいに整えられていますし、椅子やテーブルもヤレた感じも無くて、ちゃんと正しい姿勢で腰が落ち着けられました。 灰皿が各席標準って辺りは、やはり地域性だと思いますが、煙を燻らせるお客様は居なかったのはラッキーでした(*^-^)

「特製ナポリタン (880円)」 (スープ付き)

ロマン 特製ナポリタン

ナポリタンにハンバーグとサラダがワンデイッシュ盛りにされて来ます。 ちなみに「ナポレタン・ハンバーグ」といった表記ではなく、単品の「ナポリタン (580円)」に加えて、“ハンバーグ付き”とされるのが「特製ナポリタン」です。 盛り加減はそんなに多そうに見えませんでしたが、程良く満足出来るボリュームはありました。

ロマン 特製ナポリタン

ナポリタンに合わせられる具材は、ソーセージ、マッシュルーム、玉ネギ、ピーマンと至ってシンプルです。 スパゲッティは1.6mm程度のナポ用としてはやや細目のものがあしらわれ、茹で置き無しの作りたてで供されます。

ロマン 特製ナポリタン

ナポリタンに立て掛けるように配されたハンバーグは、これが意外にボリュームがありまして、多分180g位に達しそうです。 キャベツの千切りサラダには胡麻ドレッシングが掛けられてきます。

ロマン 特製ナポリタン

はんばぁ~ぐ入刀っ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

細挽きの挽肉がミッチリと詰まったような、重量感のある誂えですね(*^▽^*) シーズニングスパイスなどに過度に頼らないのは好感です。 更にデミグラスソースがフルーツシロップをブレンドしたかの如くに甘酸っぱくて、目の詰まったハンバーグにちゃんとマッチしていました(>▽<)b

ロマン 特製ナポリタン

共添えされていたワカメスープは、取り立てて印象的って訳でも無く、プレーンなものではありましたが、白コショウがビシッと効かさせていたんです。 これが甘口デミグラスソースや、ケチャッピーなナポリタンの甘酸っぱさを見事にリセットしてくれて、バランスの妙に感心しました。

ロマン 特製ナポリタン

バター風味漂うナポリタンは、ケチャップの甘酸っぱさが前面に押し出されています。 コショウのスパイシーさもチラ見えしていたり、玉ネギのナチュラルな甘さが瑞々しく舌の上に広がったりと、赤スパファンのハートを一発で射貫きますよヽ(*’-^*)。

ちょっとした事ですが、卓上配置のパルメザンチーズが、このところ価格が高騰し続けているクラフトのものが配置されていて、こんなところにもお店の心意気が感じられたり致しました。 会津坂下町のナポハンは「プリティ」一択ではありませんよ! 大変気に入りました(o^-^o)




軽食喫茶 ロマン
福島県河沼郡会津坂下町石田1522
電話;0242-83-2823
営業時間;10:30~21:30 (※「食べログ」では20:30との表記有り)
定休日;水曜日
駐車場;指定駐車場8台分ほど