晩春の喰丸小学校

現在は廃校となっている、昭和村の「旧 喰丸小学校」をようやく訪問しました。 金山町から下郷町に向かう途中に昭和村はあります。

その道すがら、学校の統合により廃校となったところを2箇所すり抜けましたが、そのどちらも体験学習施設などにその役割を変えることで、建物の維持管理の予算を引き当てているようでした。

晩春の喰丸小学校 #1
[2016/5/15 晩春の喰丸小学校 #1]  <↑ Clickで拡大>

校庭の公孫樹の存在感が凄すぎて、これ無しにこの旧校舎は成り立たないんじゃないか?ってほどのインパクトでした。

晩春の喰丸小学校 #2
[2016/5/15 晩春の喰丸小学校 #2]  <↑ Clickで拡大>

青々とした公孫樹の葉と、夕暮れが近づきつつある青空の情景。 とても戸惑いながらの撮影でした。 公孫樹の葉が黄金色に色付き、背後の里山も秋色に染まれば、それは素敵な昭和の心象風景になるでしょうね(o^-^o)

綿帽子
[2016/5/15 綿帽子]  <↑ Clickで拡大>

ここを舞台にして撮影された映画「ハーメルン」。 観てみたくなりました(*^-^)
 

只見川のほとり

先輩カメラマンの皆様が度々見せてくれていた「大志(おおし)集落」の俯瞰風景写真にずっと憧れていました(*'ー'*) とは言え、それがどこにあって、どこから撮影しているのか、なかなか知る手立てがなかったのですが、今回の撮影行の大きな目的が現地サーベイでした。

大志集落
[2016/5/15 大志集落]  <↑ Clickで拡大>

とにかく初めて尽くしでしたので、半分は行き当たりバッタリ。 シッポだけは捉まえましたが、まだ大きなピースが抜けたままで帰って来ました。 その後更に調査を進めて、ようやくピースが全部揃いました(*^▽^*) 次回は思う存分撮ってみたいです。

会津川口
[2016/5/15 会津川口]  <↑ Clickで拡大>

少し陽が傾き始めて、強烈な紫外線が降り注ぐ金山町の只見川河畔。 会津中川駅北側の居平と、会津川口駅周辺。

居平集落
[2016/5/15 居平集落]  <↑ Clickで拡大>

峠から見下ろす景色は、昭和中期の風情を懐古させるものがあります(o^-^o) でも、熊が出そうで恐かった( ̄▽ ̄i)ゝ