FC2ブログ

ふくしまラーメンショー2016開催のお知らせ

今年で数えて5回目の開催となる「ふくしまラーメンショー」の概要が発表されました。 日程は4月29日から5月5日までの7日間と、今年は昨年よりも1日長い会期となります。 招待された10店の出店社は、その名を世界にまで轟かすようなお店から、郷土色を色濃く楽しませてくれる個性派まで、全10店です。

ふくしまラーメンショー2016 タイトル





金沢麺達兼六会福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊
みその秋田稲庭中華そばの会
中華蕎麦 とみ田BASSO ドリルマン
鯛塩そば 灯花京都熟成細麺 らぁめん京
彩色ラーメン きんせい久留米 本田商店Xモヒカンらーめん


ディフェンディング・チャンピオンの「金沢麺達兼六会」は、今回で「ふくしまラーメンショー」に三年連続の出店! 昨年も名だたるラーメンイベントで、チャンプの名声を欲しいままにしてきた超絶人気店です(o^-^o)

我らが地元「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」も今年で三年連続の出店。 今回は伝家の宝刀・福島鳥白湯の新バージョン、みそ味仕立てで、「金沢麺達兼六会」を追撃します。 これはもう食べるのも楽しみですが、ガチンコ勝負の行方にも目が放せません(>▽<)b

「秋田稲庭中華そばの会」には、「鉄腕DASH」にも度々出演していた「麺や七彩」の店主・阪田さんも参画しています。 もしかするとブースの中にその姿が見られるかも知れません。

「中華蕎麦 とみ田」は言うまでもなく巨匠。 一時は燃え尽き感で無期休業を宣言した富田さんですが、瞬く間にモチベーションを取り戻して、ファンの熱い期待に応えてくれています。

「BASSO ドリルマン」はセカンドブランドの「中華そば しながわ」が「ミシュランガイド2015」で「ビブグルマン」を獲得。 「BASSO ドリルマン」の前身は「中華そば ゼットン」。 ストレート勝負の中華そばに期待は膨らみます(>▽<)b

「鯛塩そば 灯花」は、カップ麺にもなったほどの話題のお店。 愛媛県宇和島から直送される真鯛と水だけで引いた出汁は、ラーメン界に新風を吹き込みました。

福岡県久留米市から出店の「本田商店Xモヒカンらーめん 味壱家」はコラボ出店。 開催地となる郡山市とは姉妹都市となっています。 久留米市の公式イメージキャラクター・くるっぱは来るかな? 河童の総大将・九千坊の里と言われる田主丸は、久留米市にあり、河童は地元で大変親しまれている存在なんです(o^-^o)

開催まであと1ヶ月。 またご紹介出来る情報があれば、随時掲載して参ります。
 

早春の北塩原

暦は啓蟄を過ぎた頃の事。 今年の春の訪れの早さは、裏磐梯でも如実に感じ取れました。 積雪量の少なさや気温の高さは、湖を覆う氷上雪面の現象に拍車を掛けていました。

杜の片隅
[2016/3/6 杜の片隅] <↑ Clickで拡大>

曽原湖わきの遊水池。 カラマツ林が、朝の陽射しを背にして水鏡に写っていました。

解氷
[2016/3/6 解氷] <↑ Clickで拡大>

小野川湖にも立ち回ってみました。 水辺は既に解氷が始まっていました。 岸辺の氷が融けている辺りで撮影していたら、足許の氷がゴギッ!と割れて、流氷ドナドナのトドになるところでした( ̄▽ ̄i)ゝ ビックリしたぁ~w( ̄▽ ̄;)w

晩冬の小野川湖
[2016/3/6 晩冬の小野川湖] <↑ Clickで拡大>

夜明け前は曇っていたのに、いつの間にか天気予報の通りに、青空と太陽がやってきました。 一矢のひこうき雲が清々しい朝でした。