FC2ブログ

くるまやラーメン 浦和中島店 ~埼玉県さいたま市桜区~

何で県外まで出向いて「くるまやラーメン」なのかっ?!(`・ω´・ ;)

だって食べたかったんですもん!ヽ(´Д`;)ノ

実は娘の進学で住まい探しをしている内にすっかり時間を使い果たしてしまい、名店探訪に挑む余力も残っていませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ 腹ペコをしっかりと満たしてくれるお店はドコ?! と、カーナビで近隣を検索したら、間違いなく通し営業間違い無しで、しかも最近行きたいと思っていた「くるまやラーメン」さんを見つけちゃいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

くるまやラーメン 浦和中島店

昔(?)は地元・郡山にも「くるまやラーメン」さんは2軒ありました。 まだこのBlogを開設する前には、何度も足を運んでいた好きなお店だったんです。 特にパンチの利いた味噌ラ~が人気で、味ご飯サービスも嬉しかった。 何時しか郡山からは暖簾が降ろされ、現在は白河市のR4沿いに1軒と福島市に2軒のみとなりました。

「味噌チャーシューメン+手作り餃子 (900円+5個・280円)」 ※半ライスは全てのお客様にサービス

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン+手作り餃子

食べたかったのはこの「味噌チャーシューメン」です! 餃子はついいつもの癖でオーダーしちゃった(*´~`*)

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン

嬉しかったのは、以前地元で食べていた味の記憶と、寸分違わぬお味だった事(>▽<)b 昔好印象だった「味の記憶」って、勝手に自分の中で美化されて、いざ再食してみたら「あらっ?( ̄ω ̄;)」って事になるのも珍しく無いのですが、「くるまやラーメン」さんはほぼ記憶通りでした。

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン

価格も10年前とほぼ変わっていないです。 そのしわ寄せを一身に受けているのは、バラ巻きチャーシューの厚みが、以前の1/3程度に極薄化された事(´・ω・`)ショボーン ペラッペラになっちゃったバラ巻きチャーシューですが、お味の方は悪くないですよ。 お肉の食べ応えは大きく減退しましたし、チャーシューからスープへと流れ出ていた旨味も小型化。 でも10年前の価格を維持し続けていたと言うのは、まさに驚き以外の何ものでもありません!

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン

麺はちょっとゴリッとするような噛み心地の太麺。 クチナシ色素入りなのか、カンスイによるそれとは異なる味香です。 コシの強い太麺は、オイリーで一味濃いめの味噌スープに良く合います。

ベーススープはやっぱり豚ガラメインでしょうか? ニンニク風味の豊かな味噌味には、禁断の油分と甘味、そして旨味成分のドラッグが仕掛けられています。 少々スパイシーではありますが、辛味はほとんど気になりません。 豊かな油膜は、ラードと落花生油。 この落花生油が風味良く、そして諄さの無い後味の良さを演出しているのかも知れません。 味噌の味わいがしっかりと押し出され、充実したお味噌の味わいを甘味と旨味でコートしている感じでしょうか。 あぁ~久しぶりだけど、これは魔性の黄金律を確かに持っています( *´艸`)

くるまやラーメン 半ライス

オーダーの折に「半ライスがサービス出来ますが、如何ですか?」と問われて、全く断る理由の無かったワシww ちょっと濃い目の味噌味に、この白飯くタッグは最強! 勿論、バラ巻きチャーシューはオン・ザ・ライスです(〃∇〃)

くるまやラーメン 手作り餃子

勢いで所望した「手作り餃子」は、“お店で作る出来たて”との事ですが、少々嫌疑ありww でもランチタイムなら170円でサービスされるようですので、まあヨシと致します。 ロードサイドの利便や駐車場の便、そして通し営業の安心度と、困った時に思い出して失敗無しのお店ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ




くるまやラーメン 浦和中島店
埼玉県さいたま市桜区中島3-13
電話;048-852-0744
営業時間;11:00~26:00 (L.O. 25:45)
駐車場;店舗敷地内に17台