FC2ブログ

【お知らせ】 麺屋 信成さんテレビ出演

麺屋 信成

明日、2015年9月1日(火)に、福島中央テレビ(FCT)人気番組「ゴジてれChi!」「プレゼンゲッ中ズデー」「麺屋 信成」さんが登場します!

多分、第一部の15:50~16:50の出演になると思われます。 プレゼント企画がありますのでお楽しみにご覧下さい♪ 

そば・食事処 蕎膳(きょうぜん) ~福島県郡山市喜久田町~

永らく蕎麦好きに親しまれてきた「そば処 しぶや」さん閉店後暫くして、同所に改装工事が入り新しいお店が開店しました。 「そば・食事処 蕎膳」さんです。 2015年8月8日に開店したばかりのお店ですが、折良く国道49号線を磐梯熱海温泉郷へと向かっていたので、初詣して来ましたo(*^^*)o

そば・食事処 蕎膳

「そば処 しぶや」さんの面影は全く無く、クリーンでモダンな店内は、テーブル席、小上がり席、そしてお一人様でも気兼ねなく過ごせるぶっつけカウンター席があります。 厨房の中は伺い見る事は出来ませんでしたが、ホールには若い女性クルーがお二人。 開店からまだ10日ほどでの訪問でしたが、だいぶ手慣れてきたようですし、明るい接客は店内の雰囲気にもマッチしています。

メニューは徐々に増やす予定があるようで、テーブルにセットされたパウチメニューは「8月31日まで」との但し書きが添えられています。 それでもそこそこのラインナップが揃えられているのですが、この先加わるのはどんな品々なのかも興味深いところです。

「そば ヒレカツミニ丼セット (972円)」 ※【今日のオススメ】より

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

入り口に告知されていた『今日のオススメ』とされていたセットメニューから選んでみました。 自分の予想よりもスピーディーに配膳されて来ました。 ヒレカツもちゃんと揚げ立てでしたし、これはご立派(o^-^o)

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

やや小さめのせいろですが、結構モリッと標高があり、ちゃんと一人前の麺量に思えます。 蕎麦は最近あまりお目に掛かっていなかった「挽きぐるみ」と言うよりも、もしかすると「玄挽き」なのか?ってくらいに黒っぽいタイプ。

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

まだ新そば粉はあまり出回らない節、そば粉の甘い香りを求めるってのは、ちょっと酷かも知れません。 麺線はキレイな細切りとされていて、自家製麺と言う事ですので製麺機による生蕎麦かと思います。

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

噛めば適度なコシを感じさせながらプツプツっと歯切れます。 少々舌触りがゴワッとしますが、この細い麺線とこの舌触りの組合せは、あまり経験した事が無いです。

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

薬味はややラフに切られた白ネギに万能ネギが混じります。 ワサビは業務用の一般的なものです。 万能ネギが共添えされているってのは、当地では少し珍しいかも知れません。 蕎麦つゆは、ある意味“大衆の好みを全部取り込んだ味作り”がされています。

蕎麦湯は「欲しい方は申し出て下さい」って事ですが、ホールの片隅にポットに入れてスタンバっているくらいなら、最初から全員に供して欲しかったですね。 忙しそうに立ち働いているホール係の方に、どのタイミングで声掛けするかなど、客に遠慮などさせてはイケません(^◇^;) これは簡単に解決出来るはずです。

蕎膳 「本日のおすすめ・そば ヒレカツミニ丼セット」

ヒレカツ丼は少量ながらご飯との間にキャベツの千切りがサンドイッチされています。 ソースも“大衆の好みを全部取り込んだ味作り”です。 でも調理や盛りつけは、手落ち無く行われていました。 自家製麺のうどんも選べますし、これから拡張されそうなお食事メニューにも期待ですね。

お店は国道49号線のロードサイドという好立地。 その立地を活かして、スピーディーに安定した味わいと、手頃なお足でご利用頂けるお店を目指されたのだろうと思います。  年中無休で11:00~15:30の開店時間。 リピーターさんをどれだけ積み上げられるか、楽しみに見守ります(o^-^o)




==閉店しました== アーカイヴとして残しておきます
そば・食事処 蕎膳 (きょうぜん)
福島県喜久田町字松ケ作17-54
営業時間;11:00~15:30 ※売り切れ次第閉店
定休日;年中無休
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど