FC2ブログ

晩夏の向日葵

盆明けしたと思ったら、秋の長雨シーズンがいきなり到来でしょうか?( ̄ω ̄;) もう暫くお天道様のご尊顔を拝していない日々が続いております。 暑すぎると心折れ、雨降れば心曇る、そんなこんなで随分と写真撮影に出掛けておりません(´。・ω・。`) 先週の日曜日もまた、朝から雨に見舞われまして、向日葵の名所や見頃を迎えた蕎麦畑の花など、撮りどころはあるのに腰が上がりませんでした。

晩夏の向日葵 #1
[2015/8/23 晩夏の向日葵 #1]  <↑ Clickで拡大>

昼下がりに散歩レベルで足を向けられる猪苗代町まで行ってみました。 ここは同町の百目貫(どうめき)地区にある、小さな向日葵畑です。 周囲は農地と宅地、そして墓所という奇跡の立地ながら、向日葵の花は全く持って健全な咲き具合♪

晩夏の向日葵 #2
[2015/8/23 晩夏の向日葵 #2]  <↑ Clickで拡大>

休耕の農地を花で彩ったのでしょうね。 ちょっと変形な三角地帯ですが、二車線幅の舗装道路に沿って、通る人々の目を楽しませてくれます。 と言っても、この道筋を通る車は、ほとんど地元の皆様だと思われます。 ボクのように町外からの来訪者は、多分写真撮影目当てって方々くらいでしょうか。

晩夏の向日葵 #3
[2015/8/23 晩夏の向日葵 #3]  <↑ Clickで拡大>

宅地や墓所を避けて撮ると、それ相応に限られた撮影ポイントしか無い事が直ぐに分かります。 でも、マリーゴールドの花畝と、秋桜の花畑を両翼に従える向日葵の花々は、なかなかのものです(o^-^o)

早咲き秋桜 #1
[2015/8/23 早咲き秋桜 #1]  <↑ Clickで拡大>

まだ秋桜は咲き始まったばかりです。 これから花数をどんどん増やしていくと思いますが、それまで向日葵の花が健全な状態で咲き続けていてくれるかな?

早咲き秋桜 #2
[2015/8/23 早咲き秋桜 #1]  <↑ Clickで拡大>

時折小雨がパラつき、陽射しも射す事無かったプチ撮影でしたが、ふんわりと優しい色合いに写りました(*^▽^*)

 

紅焔酒家 光華 ~福島県郡山市朝日~

太平洋上あった台風の影響なのか、朝から東風が吹いていて、この日の最高気温は22℃止まりでした。 陽が落ちてからはポロシャツでスクーターに乗ったら、もう寒い寒い(;゚д゚) 本当に8月なのか?ってくらいの涼しい一日でした。 急に気温が下がると、温かいものが食べたくなりましたので「紅焔酒家 光華」さんに転がり込みました。

「スーラータンメン」は勿論、オリジナルの麻婆豆腐まぜそば「紅焔そば」もいいなぁ~ あぁ、そうそう「野菜たっぷりタンメン」も美味いんだよなぁ~♪と迷いながら、結局はコレを頂いちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

「担々麺 (840円)」

光華 担々麺

白ゴマペーストのクリーミーさと、鶏出汁系のベーススープの美味しさ、濃い目に甘辛く味付けされた肉味噌の押し味、更には白髪ネギと茹でモヤシの支えなどがバランス良く決まったところに、ラー油と花椒の麻辣テイストがビシッとハマります(>▽<)b

さすがにホテルの中華部門で腕を磨いていた店主さんだけあって、常に調和を重んじる調味スタンスです。 坦々スープは、最初は「もう少し濃度が高くても良いかなぁ~σ( ̄、 ̄=)」って感じましたが、肉味噌の濃ゆい味わいが加わってくると、事態は徐々に変化して来て、最終的には店主さんの目論見通りの“予定調和”にピタリと納まります。 「あぁ、やっぱりコレが正解なのね♪(〃∇〃)」と直ぐに納得がいきます。 流石っ!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

光華 担々麺

白ゴマの濃厚テイストには甘味が感じられます。 そこに絶妙の酸味が加わっていて、甘辛酸っぱいディテールが巧く表現されています。 

光華 担々麺

麺は多加水系熟成縮れ中麺。 程良く張りのある歯触りに、噛めば望外のコシの強さがあります。 中麺の割りにはスープの絡みは強くありませんが、濃厚な坦々スープですので、これ位が丁度良く感じられます。

美味しさに誘われて、坦々スープを飲みすぎてしまうと、後から胃もたれに見舞われるって事も少なくありませんが、光華さんのスープなら大丈夫ですヽ( ̄▽ ̄)ノ ついつい完汁してしまいました( ̄▽ ̄i)ゝ 大変美味しゅうございました。




紅焔酒家 光華 (こうえんしゅか こうか)
福島県郡山市朝日1-20-30ロンパイスビル1F
営業時間;【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】18:00~22:00
定休日;日曜日
駐車場;ビルの共用スペースに3台分、ビルの北側に共用スペース2台分