FC2ブログ

あぶくま洞ラベンダー園

東洋一の鍾乳洞と言われ、地元では親しみ深い「あぶくま鍾乳洞」では、昨年から敷地の法面を昨年からラベンダー畑として整備して、「あぶくま洞ラベンダー園」として無料観覧出来るようにしています。

今年もラベンダーの開花期を迎え、一昨日からラベンダー園が開園しました。 そもそも「あぶくま洞」には何年も訪問していなかったのですが、ちょいと新しい物好きの心を刺激されまして、ドライブがてらに行ってみました。

昔の勝手な記憶では、あぶくま洞入り口まで駆け上る坂道は、結構なターンが続いていたように思っていたのですが、何だかあっけなく登り詰めてしまいました( ̄▽ ̄i)ゝ その頃に乗っていた車が、ウインドー越しに見える風景にかなり味付けしていたのかも知れませんね。 今の車はフワフワな足回りで、穏やかな出力特性のエンジン、まるで空力ってものが考えられていないかのような絶壁ウインドーですww 平和で文化的な乗り物なんだわ(o^-^o)

咲きかけラベンダー
[2015/6/14 咲きかけラベンダー]  <↑ Clickで拡大>

肝心のラベンダーの花々ですが、まだ開花を迎えたばかりでした。 ちょっと残念でしたが、丁度来週末[2015/06/21(SUN]には「あぶくま洞ラベンダー祭り」が開催されるそうですから、見事な良い開花のタイミングを迎える事でしょう。

さざなみ
[2015/6/14 さざなみ]  <↑ Clickで拡大>

撮影中はちょうど日が陰っていて、コントラストの低い写真になっちゃったけど、淡い色合いの柔らかな雰囲気は楽しめました。 法面を上り下りする階段が据え付けられているのですが、ほとんど来訪者も居なかったので、階段の手すりの桟の間からレンズを出して、ちょいとアクロバティックな姿勢で撮影していたから、まるきり変人にしか見られなかっただろうなぁ~(lll´д`)

それでもラベンダーの花の香りは程良く楽しめましたし、陽の光に照らされて大汗を掻くことも無く、ひたすら息を止めてシャッターを絞り捺すの繰り返し。 途中で息が続かなくなって

(プハァ~!(;゚д゚))

と息継ぎしたり(^◇^;) まあ、楽しゅうございました♪

住人
[2015/6/14 住人]  <↑ Clickで拡大>

手すりの下にカナチョロ発見♪ カナチョロってこの辺の呼び名ですが、正しくカナヘビですね。 日本全国に広く分布しているから、色々な呼び名で呼ばれているみたいです。 カナチョロって呼び名の方がカナヘビよりも愛嬌があってイイと思う(o^-^o)
 

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

ジリジリと梅雨の近づきを感じさせるような、ちょっと蒸し暑い気候になってきました。 それでも日が暮れるとストンと涼しくなる。 そんな時期に何となくソソられるのが「焼きそば」「つけ麺」です。 あっ、蕎麦もイイです(*・・*) ポッ

つけ麺・・・ その呪縛に引き寄せられるように「郡山大勝軒」の暖簾を潜りました(〃∇〃)

「つけ麺 中盛 (750円)」 ※味玉ご馳走になっちゃいました♪

郡山大勝軒 つけ麺中盛

魚介と動物系素材からの香り立ちに、醤油ダレとリンゴ酢の香りの混じる、大勝軒ならではのスタイルは期待通り。 そのリッチな立ち香を嗅ぐだけで、既に味わいのイメージが思い浮かびます(*^▽^*)

郡山大勝軒 つけ麺中盛

ご本尊の「東池袋大勝軒」には無い豚バラチャーシューが合わせられていて、その脂身から引き出される美味しさは、少し異なるのかも知れませんが、これも暖簾分けをされたお弟子さん方が、個々に出店先にソフィスティケイトして宜しいってのが、故・山岸一雄師匠の教えだそうです。

コリコリとした歯触りのメンマ、ジューシーなほどの豚バラチャーシューは、ロールと切りだしブロックの合い盛り、そしてモモ肉チャーシューはしっかりとした肉の充実感があります。 漬け汁はそんなに重量級の旨味が押してくる訳では無く、醤油ダレの一塩の濃さに、甘酢の効かされたところに一味唐辛子の辛味でバランスを整えています。

郡山大勝軒 つけ麺中盛

自家製太麺は、洗い締めされて艶やかな表情。 小麦粉の香り立ちが豊かで、漬け汁に漬けないままで口に運べば、その香り立ちはより一層鮮明です。 噛めば弾き返すような弾力がありますが、漬け汁を潜らせてちょっと熱が伝わったとたんに、硬質な弾力はネットリとコシのあるものに変貌します。 その変化も楽しみの一つですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

郡山大勝軒 つけ麺中盛

ボクは自分の好みで、レンゲに2/3ほどの酢と、ラー油を少々加えてカスタマイズ。 これで更に飽きない味にチューンされますので、手繰り始めたら止まらなくなります♪ 茹で前300gの麺量も悠々と胃袋に納まってしまうのですが、食後暫くしてからちょっと食べ過ぎたと後悔する事もしばしば(>▽<;; でも美味しいんですもん!




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4 台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい


大きな地図で見る