FC2ブログ

中華そば 春木屋 郡山分店 ~福島県郡山市桑野~

創業20周年を迎えた「春木屋郡山分店」さんでは、記念感謝企画として、期間限定メニューがリリース中です。 第1作となっていた「しおつけ麺」は食べ逃してしまいましたが、第2作目の今回こそは、見逃す訳にはいかない理由がありました。

「限定みそ中華 (900円)」 ※味玉ご馳走になっちゃいました(〃∇〃)

春木屋 みそ中華

レギュラー・メニューではつけ麺でしか頂く事の出来ない、味噌味仕立ての中華そばが、満を持してリリースされました!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ 今までグランドメニューに加えられることの無かったテイストが、6月半ばまでとは言え、その姿を見せてくれたことは、春木屋さんの社史に刻まれる出来事です。

分厚いラード油膜をかいくぐるように香ってくるニボシの特徴的な香り立ちは、春木屋スタイルをそのまま継承しています。 こんもりと盛られた玉ネギのみじん切りが、この「みそ中華」に多様な味わいの彩りを与えてくれるのは想像に難くありませんね♪

春木屋 みそ中華

味噌の香り立ちはそんなに前面に押されて来ませんが、一口頂いてみると塩味と旨味はグイッとシャープに口中に広がります。 「みそつけ麺」に見られるハッキリとした甘味はここにはありません。 やや荒々しくも感じますが、その口当たりは豊富な脂質が角を円やかにマスキングしているようです。

春木屋 みそ中華

柔らかメンマはちょっぴり甘めで、強めの味噌テイストに和らぎを与えます。 チャーシューはやや薄切りで、ハラリと噛み切れるし、勿論柔らかさも旨味も申し分無し。 茹でモヤシが少々トッピングされていて、瑞々しさが味覚を甦らせてくれます。

みじん切りの玉ネギは、やはり思った通りの良い働きで、シャクシャクとした歯触りと共に、スープで温められて糖化した甘味がジワッと伝わって来ます。 タネ味噌は挽肉と共に炙られているようで、香ばしさと味の凝縮度が押し上げられています。

春木屋 みそ中華

加水率低めの自家製中太麺は、わしわしとした明瞭な歯応えは勿論ですが、濃厚な味噌スープと合わされてもなお、噛めば小麦の香りが伝わって来る秀逸さ。 徐々に麺の表面のグルテンが味噌スープに浸透してくる頃には、いつしか円やかさが感じられるようになり、玉ネギ効果も加わり、スープの美味しさが冴え冴えとして来ました( *´艸`)




中華そば 春木屋 郡山分店
福島県郡山市桑野2-16-13
電話;024-922-0141
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗前他に指定駐車場あり