FC2ブログ

ふくしまラーメンショー2015 福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

本日より開催となりました「ふくしまラーメンショー2015」の第一日目です。 自分の仕事場忙しくて、「今日は行けないかなぁ~(o´_`o)ハァ」と、半ば諦めていたのですが、ほぼ強引に潜入しちゃいました(^◇^;)

ふくしまラーメンショー2015

丁度夕刻が迫り、最も客足が薄い時間帯になりましたので、どこのブースもほとんど待ち無しで頂けちゃうという、ドリーム・タイムゾーン♪(〃∇〃)

ふくしまラーメンショー2015 福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

殺気立った雰囲気もなく、普通に会話出来るこの時間帯は、並ばずにお目当てのラーメンを頂きたい方には、超優良のおお勧めタイミングです。 強い陽射しの中一日中ブースの外で誘客に励んでいた二人は、キッチリに日焼けしちゃってました(>▽<;;

イベントの皮切りに頂いたのは、迷うことなく地元の出店社「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」「福島鶏白湯 極上トッピング」です(>▽<)b

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯 極上トッピング

一日100食限定の豪華フルトッピングバージョンです(〃∇〃) やや小振りの規格器が、ズッシリとした手応えに感じられるほど盛り込まれています。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯 極上トッピング

昨年も人気だった「川俣シャモ団子」と「味付け半熟玉子」。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯 極上トッピング

「伊達鶏チャーシュー」に「エゴマ豚チャーシュー」といった、超肉質トッピングです! 勿論、そのどれもが納得モノの出来映えで、お店で頂くラーメンの載せモノを軽く凌駕するレベル。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯 極上トッピング

大量の鶏ガラと丸鶏、モミジを始めとした、鶏三昧な素材から炊き出された鶏白湯は、軽く乳化したクリーミーさと共に、緻密な鶏の旨味が詰まっています。 決して諄さを感じさせない、素性の良さが良く分かります。 チー油も旨味を後押ししていますが、たっぷりと盛られたネギが、サッパリとキレの良い後味にしてくれます。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯 極上トッピング

この麺の旨さにはマイッタΣ(゜▽゜;) 福島県産のユキチカラという品種の小麦から作られた、このイベント用のスペシャル仕様。 ボクも今回初めて口にしましたが、このイベント用としてお蔵入りにしてしまうには惜しい!と思わせる秀逸なものでした。

全粒粉ブレンドのストレート細麺は、コラーゲン分に加えて軽く乳化したスープをたっぷりと纏わせます。 麺からの小麦のフレーヴァーと弾力と共にプツッと歯切れる見事な歯触りは、この鶏白湯スープと出会う事で、より一層の個性を輝かせていました(o^-^o)

つづく 

【2015年桜巡り】 白津の枝垂れ桜

何年ぶりかで「白津の枝垂れ桜」に寄ってみました。 いや、実は昨年も来たのだけど、時既に遅く葉桜になっていたのです。 まだ写真撮影を始めたばかりのころ、この桜の名前さえ知らずに、ただその美しさだけに引き寄せられて来たことがありました。

白津の枝垂れ桜 #1
[2015/4/26 白津の枝垂れ桜 #1] <↑ Clickで拡大>

まだピントも合わせられない位の暗さの中、レンズの距離計を頼りに撮っていましたが、ポツリポツリとカメラマンがやって来て、日の出の頃には数名になっていました。

白津の枝垂桜 #2
[2015/4/26 白津の枝垂れ桜 #2] <↑ Clickで拡大>

満開にはちょっと早かったけど、良い陽の光が残雪の磐梯山を色づけてくれました。 それにしても朝の冷え込みが厳しかったなぁ~(>▽<;; 下草に霜が降りていました。 ほぼ零度だった気温は、陽の光と共に暖かさを増して来て、この日の最高気温は夏日となりました。