FC2ブログ

【2015年桜巡り】 夏井川千本桜

夏井川の千本桜は、昨年は抜けるような青空の下、満開の桜並木を堪能致しました。 こちらでは桜の開花期にライトアップされている事でも有名なのですが、ようやく今年初めてその様子を撮り収める事が出来ました(o^-^o) 花は正に満開! しかしライトアップが始まる頃から無情の雨が・・・(´。・ω・。`)

夏井川千本桜 #1
[2015/4/19 夏井川千本桜 #1] <↑ Clickで拡大>

結構雨足も強くて、カメラを三脚にマウントして傘を差しながらの撮影となりました。 長靴などは履いてましたが、カメラの仰角を上げれば雨が直撃しますので、全くイイとこ無しの惰性撮影になってしまいましたね。

夏井川千本桜 #2
[2015/4/19 夏井川千本桜 #2] <↑ Clickで拡大>

これはもうほとんど、“現場には行きました”っていう証明写真みたいなもの。 どうかご容赦を・・・
 

自家製麺 じゃじゃ。 ~福島県郡山市西ノ内~

昼時はなかなか訪問の難しい「自家製麺 じゃじゃ。」さんですが、この日は巧い具合に夜の部に潜入出来ましたヽ(〃v〃)ノ 未だにこのメニューから離れる事が出来ない、ボクにとっては魔性の逸品を頂きました♪

「つけ麺 (750円)」 ※味玉ゴチになっちゃいました(〃∇〃)

じゃじゃ。 つけ麺 並盛

大量に散りばめられたネギで覆われた漬け汁からは、ニンニクや黒コショウなどの芳醇なスパイス香が立ち昇り、明瞭な醤油ダレの香りと共に、すっかり虜になっているアノ味を直ぐに思い出させます。

じゃじゃ。 つけ麺 並盛

漬け汁の中にはブロック切りされた豚バラチャーシューが沈んでいて、小鍋で直火沸騰させた鶏出汁スープの熱で、食べ頃の温度に温まっています。 肉の線維に沿って簡単にほぐれるだけではなく、肉自体の美味しさもちゃんと楽しめますし、脂身がまたウマウマで堪らんのです♪(ノ´∀`*)

じゃじゃ。 つけ麺 並盛

自家製極太ストレート麺は、豪快に盛られていますが、並盛りでも600gはありますね(^◇^;) かなり食べ応えがあるのですが、いつもその美味しさに惹き付けられて、残さずに食べ切れてしまうのがオソロシイ(`・ω´・ ;)

じゃじゃ。 つけ麺 並盛

冷水で洗い絞めされた麺は、噛めば弾き返すような力強いコシを発揮します。 そのまま噛み切れば、ブワッと小麦の良い香りが口中を満たしてくれます。 噛むほどに小麦の香り立つ麺は、漬けダレで温められると、少し硬質感が薄れて、顎に力を込めなくても噛み切れるように変化します。

じゃじゃ。 つけ麺 並盛

スパイシーさと共に一際濃ゆい味わいの漬け汁は、辛味、甘味、塩味を油分と旨味でまとめ上げられています。 漬け汁をそのまま飲もうとしたら、相当な塩分を感じますが、過分に漬け汁を纏わせないこの極太麺だからこそ、この“しょっぱさの極み”と言うべき力強い味わいでも、驚くほど易々と受け入れてしまうのかも知れません。 はぁ~♪ 美味しかったO(≧▽≦)O

【お知らせ】


「自家製麺 じゃじゃ。」さんは、4月29日(水)は昼の部のみの営業。 5月3日(日)~5月5日(火)までは「福島ラーメンショー2015」で「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」への参画の為、休業されます。






自家製麺 じゃじゃ。(じゃじゃまる)
福島県郡山市西ノ内2-19-12
電話;024-954-8606
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】18:00~21:00頃 ※売り切れ次第閉店
定休日;火曜日
駐車場;店舗敷地内に2台分