FC2ブログ

【2015年桜巡り】 根木屋立石の桜

今日は昼過ぎから雨が降り出してしまいました。 ボクにとっては一番の馴染み深い「逢瀬川の桜並木」は昨日から満開を迎えていて、そけはもう素晴らしく豊かな花を咲かせています。 花散らしの雨となってしまうのなら、とても残念です。 せめてあと数日、素晴らしい桜の花を楽しませて欲しいところです。

さて、昨日は久しぶりに晴天の約束された日曜日でした。 既に開花している「三春滝桜」には多くのカメラマンか観桜客が集うのは火を見るよりも明らかでしたので、最初からソッチは除外で( ̄▽ ̄i)ゝ 昨年、曼珠沙華の撮影で初めて訪問した、根木屋小学校南側にある一本桜に取り付きました。

根木屋立石の桜 #1
[2015/4/11 根木屋立石の桜 #1]  <↑ Clickで拡大>

日の出寸前に到着したら、まだ残月が見えていました。 どんな経緯の桜なのかは分からないのですが、エドヒガンのそこそこの古木かと思われます。

根木屋立石の桜 #2
[2015/4/11 根木屋立石の桜 #2]  <↑ Clickで拡大>

桜自体に名前が付けられているのかも分からないのですが、敷地には「区所有地 立石265 185㎡」と書かれた杭が打たれています。 立石と言うのはこの桜のある地番です。 個人所有の敷地と桜では無いようですので、便宜的に「根木屋立石の桜」としておきます。

根木屋立石の桜 #3
[2015/4/11 根木屋立石の桜 #3]  <↑ Clickで拡大>

周辺は主に水田地帯ですが、前述の通り直ぐ近くには「根木屋小学校」があります。 この桜自体はそんなに絢爛豪華な花を咲かせるものではありませんが、背後に巨石が控える独特の存在感が印象的です。

根木屋立石の桜 #4
[2015/4/11 根木屋立石の桜 #4]  <↑ Clickで拡大>

児童の登校風景でも一緒に捉えられたなら、そりゃあまた一興でしょうけど、日曜日は無理ですね(*^▽^*)

根木屋立石の桜 #5
[2015/4/11 根木屋立石の桜 #5]  <↑ Clickで拡大>

背景に見えるは小学校校舎と校庭の桜の競演です。
 

食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

少々またメニューの更新があったとの事で、どんなかなぁ~と訪問してみたのですが、概ね名称変更が中心のだったようですので一安心。 リリースからいきなり人気に火の点いたコチラを頂きました。

「鶏の黒支那 (780円)」

Fu-Ro-Ya 鶏の黒支那

以前は「鶏黒中華そば(ブラックバード)」と名付けられていたメニューです。 今回の名称リニューアルで、“中華そば属”から“支那そば属”へとご栄転です(o^-^o) とは言え、魚介系素材を使わず、鶏白湯ベースに漆黒醤油ダレの組合せは従前通りです。

Fu-Ro-Ya 鶏の黒支那

気のせいかどうか、以前よりも更に漆黒度合が増しているような気がするのですが、実際に醤油ダレの効き具合はよりシャープで、一塩の強さをヨシとするインパクトのあるものでした。

以前見られた小口ネギと白ネギの値切りの放流は排されていて、今回は白ネギが削ぎ切りと白髪ネギの曖昧な中間点っぽいものと、豆苗のトッピングが目を惹きます。 拍子切りの大振りなメンマにナルト、海苔、そして豚バラチャーシューと鶏チャーシューのダブルチャーシューも健在です。

Fu-Ro-Ya 鶏の黒支那

甘味と練れた旨味、芳醇な濃口醤油の風味とチャーシューの煮汁っぽい動物系の特徴的な旨味と、癖無く洗練された鶏白湯のコラーゲン分を感じさせるベーススープ。 そしてベーススープにあしらわれている生姜の香りが印象的な漆黒スープです。

Fu-Ro-Ya 鶏の黒支那

中細麺はパツッと張りのある歯触りがあり、やや固めの茹で加減に仕立てられています。 小麦粉の風味を素直に伝えてくる麺は、時間の経過と共に漆黒スープが徐々に染み入っていますが、やや硬質感のある麺の食感は最後まで衰える事はありませんでした。

「味めし (160円)」

Fu-Ro-Ya 味めし

朝食を摂ってからあまり経っていなかったので、迷った挙げ句にオーダーを控えたのですが、店主・木村さんから

「良かったら食べてみて♪」

ってご馳走になってしまいました( ̄▽ ̄i)ゝ これがまた驚きの美味しさでして、漆黒スープで海苔を浸して、海苔ロール・ライスで頂いたら、ナントご飯にシソの実の隠し味が!(〇o〇;)

これがまた予想外の隠し味だった事も手伝って、味覚を一気にリセットさせられるサプライズでした。 こう言う細かな所にも、店主のセンスが光るんですね。 妥協しない味への拘りは、間違いなくトップクラスの底力があると思います(o^-^o)




食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部・月~金】11:30~13:30 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30)
     ※ラーメンの提供は月~金の昼の部、夜の部はその日の営業状況によります。
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台