FC2ブログ

らぁ麺 おかむら ~福島県郡山市西ノ内~

一昨日[2015/03/26]開店した「らぁ麺 おかむら」さんを訪問して参りました。 開店初日は通し営業でスタートをきったそうですが、早々に売り切れ完売となり、夕刻を待たずに暖簾落ちしました。 実は開店初日の訪問を試みたボクも、敢え無く暖簾落ちで頂く事が出来ませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

らぁ麺 おかむら

開業二日目の昨日からは、昼の部(11:30~14:00)と夜の部(17:00~21:00)の二部制営業に手直しが掛けられました。 お陰で昨日は夜の部に暖簾を潜る事が出来、お楽しみの初物を頂いて参りましたよ♪o(*^^*)o 白湯系と清湯系の二種類のベーススープに、醤油味と塩味の選択の合計4通りの商品構成が基本です。 その中から今回は最もパンチが効かされているであろうこの品を所望しました。

「濃厚鶏そば (750円)」 ※開店キャンペーンで煮玉子ゲットン♪(〃∇〃)

らぁ麺おかむら 濃厚鶏そば

一見して分厚い油膜に驚かされます。 あまりに豊富な油膜で、スープの本体部分が油膜の下に沈んでいるって感じですw( ̄▽ ̄;)w 鶏白湯スープでこのようなタイプは初めて出会いました。 その油膜の正体は、全て丸鶏から引き出されたものだと言うのですから二度ビックリ! どんだけ丸鶏を注ぎ込んでいるのでしょうか?ノ( ̄0 ̄;)\

載せモノは「鶏そば」の名に沿って、鶏団子、鶏チャーのダブルメイン。 メンマはちょびっと大きめですが、塩梅良く柔らかく炊かれていて、期待通りの甘じょっぱさで調和も上々です。 海苔とナルトも添えられていて、刻み白ネギは鶏出汁風味を必要以上に邪魔しないようになのか、さらしネギとされているようです(o^-^o)

らぁ麺おかむら 濃厚鶏そば

鶏団子は生姜などの香辛料は控え目にされていて、鶏の美味しいところを邪魔しません。 鶏チャーは柔らかくソフトな弾力を感じさせます。 共に脂質は抑えられていますので軽快な味わいに感じます。 半熟味玉は只今開店記念のキャンペーンの一つ(味玉、麺大盛、白飯から一つ選択)で、いつまで続くかは分かりませんが、分け隔てなく全てのお客様にサービスされています。 勿論ウマウマ♪( *´艸`)

らぁ麺おかむら 濃厚鶏そば

麺は多加水系全粒粉ブレンドのストレート中細麺。 少し弾力のある歯触りで、噛み込めばコシを感じさせる反力が伝わって来ます。 小麦粉の香り立ちは、高濃度の鶏成分にマスキングされて感じにくかったですが、油膜の下に潜む“鶏の髄”を感じさせる旨味成分は圧巻です!

醤油ダレの効き具合は、ほんの少し強めのアクセントがありますが、オイリーなベーススープには、これくらい効かされていないと調和しないかも知れません。 昆布や玉ネギから引き出された甘味がありますので、塩辛い印象は全く無いのでご安心を(o^-^o) この豊富な油断は少々パンチが効きすぎていると感じる向きもあるかも知れませんが、他に無い個性である事に間違いはありません。

「おかむら家のそぼろ丼 (250円)」

らぁ麺おかむら おかむら家のそぼろ丼

サイドメニューから店主さんの家名を付したメニューを一品頂きました。 聞くところによると、店主さんが子供の頃から食べ親しんできた“お母さんの味”を再現しているそうです(*^▽^*) きっとお母さん、喜びますよ。

鶏そぼろご飯なのですが、この鶏そぼろがしっとりとしていて美味しかったです(>▽<)b こんなに滑らかな鶏そぼろは、なかなか出会えませんねヽ( ̄▽ ̄)ノ 味付けも程良く濃すぎないですし、オイリーな感じもありません。

らぁ麺に添えられて来た海苔をスープに浸して、たっぷりと濃厚鶏スープを蓄えさせ、そぼろご飯を巻いて頂いたら、ちょっと堪らない美味しさでした! これはお薦めですΨ( ̄∇ ̄)Ψ




らぁ麺 おかむら
福島県郡山市西ノ内2-10-12
電話;024-927-0334
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~21:00 【土日祝日】11:30~21:00 ※売り切れにて閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗東側に指定駐車場2台分