FC2ブログ

麺屋 豪快 ~福島県郡山市安積町日出山~

郡山市の東部幹線沿い、安積町日出山地内のロードサイドにある「麺屋 豪快」さんを訪問しました(*^▽^*) 自家製麺の会津タイプの美味しい麺が頂けるだけでなく、中華系の定食類やセットメニューも取り揃えられている、このエリアの人気店の一軒です。

こちらのスープはナチュラルで滋味を感じさせる秀逸なものですが、自家製麺の美味しさも自分好みでして、麺をストイックに楽しめる“汁無し系”のメニューも最近気に入っています。

「カツジャージャメン (890円)」

豪快 カツジャージャメン

その”汁無し系”の中にあったメニューです(o^-^o) スープを張らないからカロリーも低めって言いたいところですが、揚げ立てトンカツが乗って来ちゃうもので、それも帳消しどころか高カロリー食になっちゃってたかも( ̄▽ ̄i)ゝ でもでも、食べて見たいキモチにブレーキは掛けられずww

豪快 カツジャージャメン

肉味噌餡は、あまり味目が濃くなり過ぎないように誂えられていて、味噌テイスト、甘味と塩味共に物足りなさを感じさせない程度に上手に抑制されています。 辛味は少し効かされていて、甘味を上手に抑え込んでいます。 また生姜の味香が効かされていますので、程良くスパイシーな味わいにされています。

豪快 カツジャージャメン

トンカツはサクサクの揚げ立てで供されており、サイズ自体は100g程度かと思われます。 丼にほぼ全掛けされた肉味噌餡と共に頂きます。 油切れも良く、トンカツの下にある冷水締めされた麺にも影響していないのは嬉しいところです。

豪快 カツジャージャメン

麺は多加水系の平打ち縮れ麺。 現在の世間一般の規格に合わせれば、やや中太って位の太さですが、これが冷水締めをされてなお、しなやかさや噛み込んだ時のモッチリ感を失うことなく楽しめちゃうってのが凄い!O(≧▽≦)O 肉味噌餡にはトロミが付けられていますから、必然的に麺にはたっぷりと餡が絡んで来ますが、適切な味目のお陰で飽きることなく食べ進める事が出来ます。

茹で締めモヤシと紅ショウガが添えられて来ますが、思ったよりも親和性が高くて、さり気なく食べ飽きさせないツールとして役立っていました(*^▽^*) 並盛りでもそこそこの麺量があるところに、揚げ立てトンカツ1枚ADD ONですので、結構イイ感じに胃袋も納まりましたヽ(*’-^*)。




麺屋 豪快
福島県郡山市安積町日出山2-77-1
TEL;024-943-3323
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~22:00(LO=21:30)
定休日;木曜日
駐車場;店舗前に10台分


大きな地図で見る
 

【2015年冬景色】 秋元湖の朝景 #3

今週の日曜日は、本当に久しぶりの好天に恵まれましたO(≧▽≦)O この冬の撮影行は単騎を含めてこれでようやく三度目です。 悪天候のダメダメスパイラルにハマってしまった今年でしたが、今回は手練れの先輩カメラマンお二人に同行させて頂き、とても充実した楽しい時を過ごして参りました(o^-^o)

3時30分出立で、秋元湖畔に到着した時には、既に東の空は白んで来ていました。 さすがに好天が約束されていた日だけに、そこそこのカメラマンが集まっています。 ほんの二日前まで大雪に見舞われていた事もあり、かなり深雪になっていましたヽ(@ω@;)ノ それにしても3月中旬の雪の量では無いです。

秋元湖の冬朝景 #6
[2015/3/15 秋元湖の冬朝景 #6]  <↑ Clickで拡大>

堰の上に陣取ってセッティング出しをしている内に、一時はなかなか濃ゆい色合いだった東の空がアッと言う間に薄らいで来てしまいました。 ありゃりゃ~Σ(゜▽゜;)と思っていたら、一部氷解した湖面から朝霧が立ち始めましたよo(*^^*)o

秋元湖の冬朝景 #7
[2015/3/15 秋元湖の冬朝景 #7]  <↑ Clickで拡大>

一度はその色が薄らいだ東の空も、再びその色合いを鮮やかにしてくれました。

秋元湖の冬朝景 #8
[2015/3/15 秋元湖の冬朝景 #8]  <↑ Clickで拡大>

朝霧に朝日の色合いが写り込みはじめ、いよいよ日の出前の楽しい一時が始まります。

秋元湖の冬朝景 #9
[2015/3/15 秋元湖の冬朝景 #9]  <↑ Clickで拡大>

つづく