FC2ブログ

そば処 勇屋 ~福島県郡山市喜久田町~

永年訪問機会を作れなかった「そば処 勇屋」さんですが、一度訪問してみたらすっかり気に入ってしまいました(>▽<)b 何せ蕎麦屋さんには珍しく、通し営業ってのもありがたい! キリッと角の立った二八蕎麦は、細打ち仕立てで食感も素晴らしいです。

そば処 勇屋

お得なランチメニューは、定休日を除く月~金の15時まで供されています。 でもお得メニューの提供時間帯を外しても尚、是非とも頂きたいレギュラー・メニューが色々と並んでます。 今回は気になっていたコチラを所望してみましたo(*^^*)o

「カレー南ばんそば+ご飯 (820円+160円」

勇屋 カレー南ばんそば+ご飯

スパイシーな香り華やぐ、カレーそばの登場ですよO(≧▽≦)O 思い起こしてみたら、手打ち蕎麦のお店でカレーそばを所望したのは初めてです。 邪道と言われようと、カレーに心惹かれぬ日本人は居ますまい!

勇屋 カレー南ばんそば

さらしネギは別添えとされていますので、お好み次第でどのようにでも楽しめます。 カレーのスパイシーな香りに、宗田節などの力強い出汁の味香が合わさって、程良く甘味が広がります。 このカレーの押し味が、自分が食べ慣れている立ちそばのソレよりもずっと抑え目にされていて、品の良い出汁の風味をマスキングし切らない程度に収まっていました。

勇屋 カレー南ばんそば

手打ちの細打ち二八蕎麦は、提供し立てのタイミングなら、ザクッとした硬質な歯触りがまだ残っています。 ってか、まのさかと思うほどの出来事だったので、こっちが驚いちゃったくらいです(^◇^;) スープで温められ続ける内に、そばの歯触りこそ徐々に穏やかになって来ますが、その代わりにしなやかな舌触りと共に、カレースープがバッチリと絡んで口中を満たしてくれますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

そばを食べきったあたりで、カレースープに白飯をドボしたいキモチは山々なのですが、ちょっと気が引けましたものでレンゲに白飯を盛って、カレースープを潜らせるようにして頂きます(o^-^o)

勇屋 カレー南ばんスープ on The Rice

立ちそばのカレーよりもマイルドだけど、やっぱり白飯とカレーの相性は絶妙!(>▽<)b また行こう~♪( *´艸`)




そば処 勇屋
福島県郡山市喜久田町四十坦6-4
電話;024-922-1450
営業時間;11:00~20:00 ※ランチメニューは11:00~15:00
定休日;火曜日
駐車場;店舗敷地内に12台


大きな地図で見る