FC2ブログ

三松会館 ~福島県郡山市大町~

およそ一年半ぶりに暖簾を潜った、地元老舗の大衆食堂「三松会館」さんです。 駅前に残された数少ない地元の家族経営による大箱店舗の一つで、かれこれ60年以上暖簾を繋ぐ老舗です。

三松会館

昼時のお食事需要から、夜の居酒屋的な営業は勿論、大箱ならではの宴会場も完備しているので、会合・宴会需要もこなしてしまう、マルチロール型食堂です(o^-^o) しかも中休み無しの通し営業で迎えてくれますので、いつでも安心して足を向ける事が出来ます。

以前耳にした情報によると、麻婆豆腐が大変な事になっているって事でしたので、そのハナシの真相を確認するべく、迷い無しで所望してみましたo(*^^*)o

「マーボドーフ定食 (690円)」

三松会館 マーボドーフ定食

おっ?(〇o〇;) おうふっ・・・Σ(゜▽゜;) あらら、本当に噂に違わぬ事になっているぞ!

三松会館 マーボドーフ定食

麻婆豆腐がラーメン丼で供されます!(lll゚Д゚)

丼に張られた麻婆豆腐の下には、ご飯や麺は仕込まれていませんから、掛け値無しにぜぇ~んぶマーボーですよ( ̄□ ̄;) 麻婆豆腐はドリンクですか?

三松会館 マーボドーフ定食

麻婆餡は中国料理店のソレよりも、完全に日本贔屓に誂えられていて、花椒やラー油、ニンニクや生姜はかなり控え目です。 しかし赤唐辛子系のピリッとした辛味が特徴的に効かされていて、油断して口にすると味覚が驚くかもww

三松会館 マーボドーフ定食

麻婆餡がタップリと張られていて、ドリンカボ~なのですが、ご飯に掛けて頂くよりも白飯をレンゲに盛って、麻婆餡の大海をすくい上げるようにして頂くのが良さそうです。 ちょっと衝撃的なのは、挽肉を使わないで、豚バラ肉の短冊切りを炒めているってあたりです∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ こんな特徴的な調理スタイルには初めて出会いましたよ。

そういった調理スタイルもあってか、麻婆餡には肉系の旨味があまり感じられず、ベーススープのチカラを中心に据えられているので、ひとしきりスッキリとした後味も軽快な麻婆豆腐が生み出されるようです。 老舗食堂の底力と言うべきか、大変個性的でハライッパイに楽しめちゃう麻婆豆腐定食でした(o^-^o)




三松会館
福島県郡山市大町1-3-13
電話;024-932-017
営業時間;10:30~22:00 (LO 21:40)
定休日;日曜日 ※定休日が日曜日に固定された模様です。
駐車場;契約駐車場あり(エリートP 1,500円以上のお食事で1時間無料)


大きな地図で見る