FC2ブログ

たからや食堂 ~福島県郡山市堤下町~

市民文化センター裏通りにある、老舗の食堂「たからや食堂」さんを初訪問しましたヽ(*’-^*)。 まあ、今までたくさんのお噂話は耳にしておりましたが、以前一度訪問を試みるも、自分らしくもなくお店の前に立っただけで気後れしてしまうほどのハードルの高さΣ(゜▽゜;) 突入か、撤退かと考えていたところに、仕事の電話が入ってお預けになったままでした。

たからや食堂

今回は突撃スイッチが入ってましたので、もう恐れることなど何もありません!(`・ω´・ ;) 入り口の引き戸を開けようとしたら、思わぬ抵抗に遭いまして(おっ、重い・・・(≧Д≦ノ)ノ)、エイヤッ!と押し通ります。 一歩たからやWoldへ入ったら、そこは民芸品のお宝の山Σ(゜▽゜;) なんか凄い事になっとります。

たからや食堂

でも愛想の良い女将さんが席を勧めてくれて、間髪入れずに足元に電気ストーブを投入してくれましたw( ̄▽ ̄;)w ホスピタリティー溢れるなぁ~♪ でも絶対にデート向きじゃないww すっごいDEEPな扉を開けちゃったな(>▽<;;

「みそラーメン (650円)」

たからや食堂 みそラーメン

おっ、おう?!Σ( ̄ロ ̄lll) ウワサは本当だった!

麺類にごはんと納豆、冷や奴に目玉焼きが付いて来ちゃう! これって「ラーメンセット」だよね? “お腹一杯の幸せ”を提供し続けている訳ですね。 これまた“食堂の鏡”と言うべきでしょうか。

たからや食堂 みそラーメン

肝心のみそラーメンですが、炒め煮された野菜がタップリの味噌スープが張られています。 キャベツ、白菜、モヤシ、にんじん、豚バラ肉といった具材を、赤味噌ベースの味噌ダレで味を整えています。

少しニンニクも風味がありますが、その効かせ方は穏やかです。 辛味はほとんど感じません。 ちょっとクラシカルな昔の味噌ラーメンですが、どうやら仕上げにバターをトッピングしているっぽいです。 ソレと分かる味香がありましたから。

たからや食堂 みそラーメン

麺は典型的な多加水系中太麺。 少しモチッとした食感がありますが、現代のラーメン専業店さんのようなキリキリッとした仕立てではありません。 程良くスープを含んできても、あまり伸びちゃったような食感に陥らない出前にも向く麺ですね。 ちょっと哀愁も漂いますが、これもまた佳しです♪

たからや食堂 添え物

卓上の小壺には、納豆醤油小袋と辛子小袋が詰まっていて、お好み次第でツユダク納豆にするもヨシww 食堂で納豆が出てきたのって、「インター食堂@郡山市富田町」以来だな( ̄▽ ̄i)ゝ

たからや食堂 添え物

この専用納豆醤油が、出汁の効かされたちょい甘口。 目玉焼きの半熟の黄身に良く合うんだな♪(〃∇〃) 冷や奴にはおろし生姜が載っていて、ちょっとした気配りが何気に嬉しい。

たからや食堂 添え物

正直ちょっと食べ過ぎました( ̄▽ ̄i)ゝ でもとても残せる雰囲気じゃ無かった。 常連のお客さん達は、ここでマッタリと時間を過ごしているようですが、確かに“コタツの魔力”同様に、一度ハマッたら居心地サイコーかも( *´艸`)

カツ丼やカレーライス、オムライスに肉鍋定食なんてのも目を引きました。 通い続けても飽きない、出前を取っても家族全員が幸せになれる、そんな食堂のお手本のようなお店でした。 しかし、入り口ドアが重い・・・ヾ(・_・;)




たからや食堂
福島県郡山市堤下町1-8 マンションタカラ
電話;024-922-3594
営業時間;11:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


大きな地図で見る