FC2ブログ

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in 東京ラーメンショー2014 リザルト

「東京ラーメンショー2014 第1幕」は、昨日で閉幕して、本日より第2幕へと出店社が全て入れ替わりました。 第1幕に出店していた「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」は、6日間の会期中にトータルで11,000杯あまりを売り上げまして、第1幕で堂々の1位を獲得しましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in 東京ラーメンショー2014

この販売実数がどれだけ凄いか、今ひとつピンと来ないと思いますが、実際に会場でお客様の行列を目の当たりにすれば一目瞭然の凄まじさです。 ブースの前に並ばれたお客様を6列で誘導しても尚、会場の往来を遮ってしまうほどの長蛇の列。 実際にピークタイムにお客様の並びがどれほどなのかとざっと数えてみたら、約300名もの大行列となっています。

会場内でお会いしたラーメン評論家のラーメン王・山本剛志さんにお尋ねしたところ、

「福島ラーメン組っ!の売上げ杯数は、間違いなくこのイベントのレジェンドになる」

と仰っていました。 第一回の大会から見届け続けたラーメンの達人をしてのその言葉。 そしてそれはまさに本当のことになりましたノ( ̄0 ̄;)\

ボクは日曜日の日帰り参加でしたので、その後の3日間のメンバーさんの大奮闘やリザルトが気になって仕方ありませんでしたが、毎日お知らせ頂いていた情報で、着々と一位の座を確実なものにしている事は伝わって来ました。 と、同時に「福島」というブランドが、こんなにも受け入れて頂けていた事に驚嘆しましたし、また忘れられ始めてもいるのか?と思考を巡らせることしばしばでした。

でもこうして一番の支持を集めたという事実の前では、やはり「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」の底力の確かさが、全てを超越していたと考えるべきなのでしょう。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 in 東京ラーメンショー2014

第2幕は最後に三連休の控えた5日間。 総合売上げ杯数がどのようになるかまだ分かりませんが、第1幕の一位獲得を素直に心から嬉しく思っています。

今回は「麺処 若武者 (二本松市)」「たなつものSHOKUDO (福島市)」「麺屋 信成 (郡山市)」がメインでチーム構成されておりました。 出店期間中は若武者さんと信成さんは、お店を休業しての参戦となっておりました。 以下の通り、お店は営業をスタート致します。

麺処 若武者 (二本松市) ・・・ 2014年 10月 31日 (金)より 通常営業
麺屋 信成 (郡山市) ・・・ 2014年 11月 1日(土)より 通常営業


また明朝[2014年 10月 31日)となりますが、日本テレビ系の朝番組「ZIP」「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」が少しだけ「福島鶏白湯」が紹介されるかも知れません。 多分7:15頃のオン・エアになるとの事です。 早起きな皆様は、どうかご覧になってみて下さい(o^-^o)
 

パーラー&軽食 ひまわり ~福島県郡山市富久山町~

何度か訪問を試みるも、臨休に阻まれていた「パーラー&軽食 ひまわり」さんに、ようやく灯りが点りました。 二週間ほどお休みしていたそうですが、すっかりお元気そうですので心配ご無用です(o^-^o)

「スパバーグ 250g (880円)」

ひまわり スパバーグ250g

例によってライス抜きです( ̄▽ ̄i)ゝ このディシュだけで、今のボクにとっては充分以上です。 今ひとつスケール感が伝わりにくいかも知れませんが、これがナカナカの大皿盛りでして、目の当たりに差し出されますと、普通の方は怯んでしまうかも知れません(^◇^;)

ひまわり スパバーグ250g

毎日手作りで用意されるハンバーグは、シーズニングスパイスに頼りすぎることなく、脂身で肉汁を演出する事もなく、極めて直球ど真ん中な仕立てです。

ひまわり スパバーグ250g

フォークで切ってみれば、挽肉がミッシリと詰まっているのに、ふっくらとした焼き上がり具合になっている事に驚かされます。 白飯に良く合いそうな軽快デミグラスソースもオリジナリティーがありますね( *´艸`)

ひまわり スパバーグ250g

裏側の赤スパセクションを覗いてみれば、しっかりと一人前のナポリタンが盛られています。 なかなかお目に掛かれない、昭和テイスト漂う極太スパゲッテーは、しっかりと炒め切られていて味付けの妙が素晴らしい!

ひまわり スパバーグ250g

お約束通りに“奇跡のナイデンテ”はこの日も絶好調! モチモチッと弾力のある歯応えと、濃すぎないケチャップ味。 しかし食べ進めて行って最後の頃には、とても充実した味わいを実感します。 もう存分にハライッパイなのですが、最後のお楽しみはコチラ♪

ひまわり お駄賃プリン

マスターお手製の“お駄賃プリン”♪(゚▽^*)ノ⌒☆  今ではなかなかお目に掛かれなくなった、昭和のカスタードプリンが優しく舌の上でとろけて、カラメルソースのビターさにうっとりとします。




パーラー&軽食 ひまわり
福島県郡山市富久山町久保田字三御堂67-1
電話;024-923-9278
営業時間;12:00~21:00(LO 20:30)
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に2台
    ※空いていれば使える駐車スペースがあります。 ご店主様にお問い合せを。


大きな地図で見る