FC2ブログ

福味 ~福島県郡山市虎丸町~

ついにヤッちまった(;´艸`) 大人気の食堂居酒屋「福味」さんで、規格外のシロモノを頂いてしまったのだ。 超が付くような常連客さまから、

「チキンカツもすんげぇ~美味いよ!(>▽<)b」

と、あまりにも魅力的な誘い文句をカマされまして、お店の迷惑にならないチャンスの時をしたたかに待ち侘びていた次第です( ̄▽ ̄i)ゝ 店主・遠藤さんに「いつかはボクも食べてみたいなぁ~♪(〃∇〃)」って囁いておいたら、たまたま夜の部に訪問した折に、

「例のアレ、作っちゃいましょうか(*^▽^*)」

と、ありがたいお言葉O(≧▽≦)O ボクは運が良かったんだなぁ~ ありがたく恩恵に浴させて頂きました。

「特製 チキンカツカレー」 ※メニューには掲載されていない裏メニューです

福味 チキンカツカレー

鶏モモ肉が使われており、私の希望を汲んで皮付きで揚げて頂きました。 それが2枚付けにされている訳でして、「福味」さんでカツカレーをお召し上がりになった事がある方には知られてる通り、まるでパーティー用もさもありなんって大皿にドスッ!と盛られて来ましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

福味 チキンカツカレー

さすが鶏モモ肉、ふっくらとした柔らかさの上に、ジューシーさもアリでして、好み次第で卓上配置の自家調整ソースなんぞを足したりしながら、チキンカツの美味しさを存分に堪能させて頂きました。

福味 チキンカツカレー

厚みのある豚バラ肉がゴロゴロと加えられたポークカレー・ルーは、あまり甘さに転ばない芯のしっかりとした味わい。 粘性も程良く白飯に絶妙な絡みよう( ̄∇ ̄*)ゞ 中辛口仕立てだけれど、余程辛さに弱い方でも無い限り、全く無理なく、とても美味しく楽しめちゃうハズです。 何せラーメンにも用いられている、旨味の凝縮したスープで炊かれていますから、そこから沸きだして来るような旨味は格別です(>▽<)b

鶏唐揚げは既に看板メニューですが、チキンカツもステキでした! 安易にメニューの幅を増やすことは難しいと思いますが、チャンスに恵まれたならまた頂いてみたいものです(*^▽^*)




福味
福島県郡山市虎丸町5-10
電話;024-923-6677
営業時間;【昼の部】11:15~13:30 【夜の部】17:30~23:00 ※多少アバウトかも
定休日;日曜日


 

【2014年錦秋巡り】 秋元湖 #1

随分と日が短くなってきました。 今時の日の出時刻は5:50位ですが、山陰になる北塩原ではプラス20分くらい掛かります。 この日はいつもご一緒しているお仲間カメラマンさん達が、前日からお泊まり写真撮影行な出掛けていて、ボクは単騎で後追い合流を致しました。

とは言っても、お宿と撮影フィールドは、慣れ親しんでいる北塩原エリアを中心としていますので、ほんの一時間ほど車を走らせれば合流完了です(*^▽^*) でも暫く秋元湖で撮影していなかったので、ちょっと早めに出掛けて日の出前の写真撮影で肩慣らし致しました。

秋元湖の秋の星景
[2014/10/12 秋元湖の秋の星景] <↑ Clickで拡大>

既に日の出の角度は南側に変わっていて、安達太良山の辺りから陽が射してくるようになりました。 よっていつもの堰の上では無く、今回は発電所側に陣取る事に致しました。 到着した5時前にはまだ夜の帳に包まれていましたが、星々と共に撮影してみれば陽の出の兆しが写し撮られています。

蒼から朱へ
[2014/10/12 蒼から朱へ] <↑ Clickで拡大>

撮影ポイントでの席数は限られていますが、この日は三連休の中日ながら、まだ湖畔の紅葉は進んでいなかったせいか、以外とカメラマンは少なかったです。

安達太良の山影
[2014/10/12 安達太良の山影] <↑ Clickで拡大>

この日は風も穏やかで、極度に冷え込むこともありませんでした。 湖面にも空の赤味が映り込み始めましたが、その赤味の中に安達太良山のシルエットも入っていました。

朝のストライプ
[2014/10/12 朝のストライプ] <↑ Clickで拡大>

秋元湖の東岸側からは、名物の朝靄が湖面に向かって流れ込み始めました。 空には雲がほとんど有りませんでしたので、雲焼けをはじめとしたダイナミックな色合いは期待出来ないかも知れませんが、この朝靄は大歓迎です(>▽<)b

朝の静寂
[2014/10/12 朝の静寂] <↑ Clickで拡大>

さて、どんな幕が上がるのか、次回をお楽しみに!
 

Aika 28th Anniversary ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会 開催のお知らせ

今年で4回目の開催となります。 今年も駅前アーケード内の「フルーツ・レストラン Aika (アイカ)さんで、「樽詰めボージョレ・ヌーヴォ」のワインパーティーが開催されますヾ(^▽^* 今回は新しいキャストをスタッフに迎えたので、ご参加の皆様方により一層お楽しみ頂ける事と思いますo(*^^*)o

ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会

今回も航空便で輸入される高価な15リットルの樽詰めボージョレ・ヌーヴォを4本も用意していますw( ̄▽ ̄;)w しかも、メーカーは全て異なりますので、4メーカーの樽詰めヌーヴォを一堂に飲み比べをお楽しみ頂けます。

ボージョレ・ヌーヴォ15L樽詰め

その高価なボージョレ・ヌーヴォは、何と一人あたりボトル1本分相当の量が用意されています(^◇^;) 今秋Aikaさんのメンバーとして加わったのは、実はお料理担当のシェフです。 このシェフ、名のあるリゾートホテルの洋食部料理長をなさっていた方なんです(o^-^o) ボクにとっても旧知の友でもあり、全ったき信頼を寄せている方です。

仕込み中

今年もボクは主催者ではありませんので、皆様と同じく一参加者としてご一緒に楽しませて頂きます♪ ワインをお楽しみになりたい方は勿論のこと、親交を温めて頂ける方なら大歓迎です! 皆様とご一緒出来ることを楽しみにしております(*^▽^*)

以下、開催要項をお知らせ致しますと共に、ご参加の予約並びに前売りチケットの取扱いをさせて頂きますね(^^)

【続きを読むを開いて頂ければ、要項並びにお申込フォームがございます】
 
続きを読む