FC2ブログ

支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

少しずつですがお店の外装などに手が加えられている「支那そば 墨家」さんです。 営業中の赤暖簾は、東部幹線を走行してきても、一瞥で分かるのはありがたいです。

支那そば 墨家

さて、ぼちぼち秋の気配がハッキリとしてきまして、気温もすっかり秋のそれになって来ました。 開店当初に一度頂いたきりになっていた味噌ラ~が、その後どうなっているのか気になっていたのでそちらを所望致しました。

「味噌らーめん&ミニとりめし (750円+120円)」 ※ミニとりめしは平日昼限定提供

墨家 味噌らーめん&ミニとりめし

やはりかなり変わっていましたw( ̄▽ ̄;)w トッピングからメンマが外れたものの、一年前よりも消費税アップの波を越えて、僅かではありますが10円安く設定されています。 で、何かを失ったのか?と言えば、メンマの喪失をカバーして余りある味わいの向上が上回っていました!(>▽<)b

墨家 味噌らーめん

以前は茹でモヤシが載せられていたのですが、個人的に望んでいた通り、味噌スープと共に炒め煮されるようになっていましたO(≧▽≦)O モヤシだけではなくキャベツと人参も加わった野菜をスープと共に炒め煮して味噌味で整える。 この差は歴然としていて、野菜から引き出された旨味感と甘味が自家製味噌の角を円やかなし、味幅が格別に広がっていました。

墨家 味噌らーめん

名物のバラロールチャーシューのほぐし身が添えられていますが、これが醤油味と堪らない濃い風味が染み入っていて、味噌ラ~の濃厚な風味にギシッと横からクサビを打ち込むように多様な味わいの変化をもたらします。

墨家 味噌らーめん

やや加水率低めの自家製中細ストレートがあしらわれています。 スープの染み入りが良いので、味噌スープの味わいがしっかりと入ってきます。 ほんのりニンニクテイストと辛味が効かされていて、味噌テイストの厚みのあるスープにメリハリを感じさせますね(o^-^o) 無化調スープの良さもあって、ジワリと広がるその美味しさは、一年前とはもう全く別モノと言って良さそうなほどに進化を遂げていました。

墨家 ミニとりめし ほぐし豚載せ

サイドメニューの「ミニとりめし」は平日の昼限定で提供されています。 そこに味噌ラ~からほぐし豚を移植! ワハハ鳥豚合戦だ!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

これがまた合わない訳が無い! と言うよりも、ちょっと驚かされたのは、味噌ラ~のスープと共にこのとりめしを頂くと、ビックリするようなステキな甘味がブワッ!と口中に広がりのました(〇o〇;) これはちょっとヤミツキになりますよ!




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~15:20 【夜の部】17:30~19:50 【日曜日】11:00~19:30
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど