FC2ブログ

まるやま ~福島県郡山市長者~

昨年暮れに開店していた、八王子ラーメンのお店「まるやま」さんをようやく訪問致しました。 ちょっと遅すぎですね(>▽<;; お店は閑静な住宅地の生活道路沿いにあり、市内在住者でも余程縁がない限り通行する事はなさそうな道筋です。 以前は寿司店だったようで、店舗兼住宅の佇まいとなっています。

まるやま

寿司店の名残漂うカウンター席と小上がり席があり、メニュー構成は極めてシンプルに纏められています。 麺料理はラーメンとチャーシューメン、そしてタンメンのみ。 サイドメニューとして餃子があるくらいの思い切りの良さです。

こちらでは、多分県内唯一の「八王子ラーメン」を楽しむ事が出来ます。 しかもスタンダードのラーメンは、一杯税込500円というお手頃価格(゚ロ゚屮)屮 お昼時には餃子や味玉、ご飯に香物をセットしたランチが、700円で提供されているという良心的なお店です。

「チャーシューメン (700円)」

まるやま チャーシューメン

今回はお初と言う事で、チャーシューメンを頂いてみました。 手切りのロールチャーシューは肩ロースでしょうか? もしかすると脂身をそぎ落としたバラ肉なのかも知れません。 ちょいと薄目ではありますが、これが5枚載せってのはなかなか見応えアリです(o^-^o)

みじん切りの玉ネギがタップリと散らされるのが“八王子ラーメン”の特徴なのだそうですが、ラードの油膜に泳ぐそれは、大分細かく切り揃えられていて、ふっくらとソフトな醤油味仕立てのスープにヒタヒタとマッチしていました。

まるやま チャーシューメン

多分、豚ゲンコツと野菜や乾物を炊き合わせた清湯スープに、ニボシが配されているのだと思います。 口中に柔らかな甘味が広がり、違和感のない旨味がジンワリと後から追い掛けてきます。 醤油テイストは角の取れたソフトな口当たりながら、効かせどころを抑えたバランスの良いものです。

チャーシューはすぐにスープの熱が伝わり、柔らかさは勿論ですが、生醤油っぽさが前面に出ることはありません。 脂身からにじみ出た旨味がスープをより一層滋味深い味わいに押し上げているように思えました。

まるやま チャーシューメン

麺は富多屋生麺さんの多加水系熟成縮れ中麺。 ご店主様によると、“八王子ラーメン”のスタンダードは、中細のストレート麺を固めに茹で上げるのだそうです。 しかしてここではご店主様の好みにより、オリジナル化されているそうです。

少し喜多方タイプを細目にした感じの麺は、ツルッと滑らかな舌触りと共に、ちょっと甘いニュアンスの円やか醤油味スープを、良く絡めて口に運んでくれます。 あぁ、こういうラーメンっていくらでも食べられちゃいそうだなぁ~(〃∇〃) 19時リミットの通し営業ってのも嬉しいところです。




まるやま
福島県郡山市長者1-8-5
電話;024-939-1290
営業時間;11:30~19:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


大きな地図で見る