初秋の秋元湖朝景 #2

秋元湖畔から望む陽の出は、気象庁などが発表している「日の出時刻」よりも約20分遅い。 それは言うまでもなく、水平線に太陽が現れる時間を当地の日の出時刻として運用しているからです。

陽の出前
[2014/8/24 陽の出前]  <↑ Clickで拡大>

前述の通り、この日は東から風が吹き付けていて、うっかり半袖シャツで堰の上に立ってしまったボクは、散々寒風を受けることとなり、ちょいとガタブルだったのですが、その風もいつの間にか治まっていました。

水面の旭光
[2014/8/24 水面の旭光]  <↑ Clickで拡大>

空の雲は今ひとつ冴えた風景になってはくれませんでしたが、湖面に射し込んだ日の出の光は、なかなかダイナミックな演出をしてくれましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

輝く木々
[2014/8/24 輝く木々]  <↑ Clickで拡大>

これで湖面から朝靄でも立ってくれていたら、なかなか幻想的なShotも期待出来たのですが、それは高望みってもんでしょうか。

朝の釣り人
[2014/8/24 朝の釣り人]  <↑ Clickで拡大>

早駆けした甲斐のあった、秋元湖の朝景色でした(*^▽^*)