FC2ブログ

ふくしまラーメンショー2014 福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

5月1日に開幕した「ふくしまラーメンショー2014」の開催二日目にして、ようやく訪問する事が出来ましたO(≧▽≦)O 出遅れましたけど、今年も全店フルコンプを目指したいところです。

地元からの出店社は、既に何度もご紹介の通り「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」です。 主に中通りの新進気鋭ラーメン店主達によるコラボ出店となります。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

二日目の17時頃に会場入りしたのですが、この日は平日ですのでこの時間帯は最も穴場で長い並び時間を要さないはずでした。 確かに開場から一時的に客足が引いたようにも見えましたが、人気店の前にはやはり順番待ちの行列はあります。

その中に「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」にも行列が出来ているのを見たら、本当に嬉しかったですね♪ 地元からの出店だと、お客様から選ばれ難いという弱点があるのですが、見事にジンクスをひっくり返しているではありませんか!(>▽<)b 胸熱

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

今更ご紹介するまでもありませんが、メンバー店さんは「若武者(二本松市)」「うから家から(福島市)」「たなつものSHOKUDO(福島市)」「井戸端よしお(南相馬市)」「麺屋 信成(郡山市)」(敬称略)の五店です。 今回は残念ながら「うから家から」さんが出店の都合がつきませんでしたが、メンバー店の底力は今更言うまでもないでしょう。

更に地元から頼りになる助っ人も(>▽<)b 前・郡山大勝軒店長の工藤さん、「Fu-Ro-Ya」の店主・木村さん、「とんこつらーめんHAjiME」の店主・本田さんという、郡山市内でもエースクラスの連中がノ( ̄0 ̄;)\ 一つのイベントで、こんな奇跡のコラボが興せるなんて、まるで夢のようですO(≧▽≦)O 先々の期待も膨らむところですが、今はこの6日間の夢舞台を暖かく見守り続けるとしましょう。

さて、言うまでもなく「ふくしまラーメンショー2014」最初の一杯は、何と言われようと地元贔屓でこの一杯から♪

「福島鶏白湯 川俣シャモ鶏団子トッピング (700円+300円)」※基本料金は全店共通のチケット制です。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯

メンバー店でそれぞれに出されている鶏白湯とは異なり、この「ふくしまラーメンショー2014」でしか食べられない、特別誂えの鶏白湯です。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯

豚バラチャーシューなんて、こんなに厚切りで♪(〃∇〃) しっとりとした旨味と、脂身からにじみ出てくる旨味が端正な鶏白湯スープに華を添えていますね。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 川俣シャモ鶏団子トッピング

別料金のトッピングとなりますが、是非とも頂いておきたかったのが「川俣シャモ鶏団子」ですヾ(^▽^* ふっくらプリプリの食感。 噛むほどに鶏の旨味が迸るように溢れてきます。 甘じょっぱいタレが絡められていて、これだけで充分にお酒のアテとして楽しめるシロモノです♪

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯

載せモノはデフォでも全く不足なしです。 幅広メンマは軽い歯触りが残されていて、フライドオニオンはサラリとしているけれど、ギュギュッと緻密な旨味のある鶏白湯スープに複雑な風味と、ちょっとふやけるとトロリとした舌触りを楽しませてくれます。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊 福島鶏白湯

このイベントのために用意された、スペシャルスペックの低加水ストレート麺は、適度にスープを吸い込んでも伸びたような感じを与えません。 ちょっと粘性のある鶏白湯スープをタプタプと口に運んでくれる麺ですね(o^-^o) 二種類のネギの効果も加わり、充実した旨味を堪能しても、後味のスッキリ感が一際光る仕立てでした。

ふくしまラーメンショー2014

ボクは18時過ぎには会場を後にして仕事に戻りましたが、19時頃から夕食摂りがてらのお客様で、再び会場は大盛り上がりだったそうです。 明日は再び夕方から参戦致します! 楽しみ♪楽しみ♪(〃▽〃)
 

【2014年桜巡り】 西ノ内枝垂桜 ~福島県田村郡三春町~

ここもまた「七草木桜」の近くです。 以前から通りがかりに気になっていたのですが、今回初めて立ち寄ってみました(o^-^o)

って言うか、本当のことを言えば、立ち寄るかどうかを迷っている内に行き過ぎてしまったのを、引き返して立ち回ったんです( ̄▽ ̄i)ゝ この辺の桜は、名も無きような桜でさえ、樹齢200年を越えるものが目白押しですので、まだその域にも達して無さそうなこの桜を、少々見くびっていたのでしょうね。

西ノ内枝垂桜
[2014/4/20 西ノ内枝垂桜] <↑ Clickで拡大>

通りがかりの車中から観ていたのと、近くで撮影するのでは大違いでして、周囲のロケーションなどを入れてみましたら、これがまたナカナカおつな桜でした(〃∇〃)

壮麗
[2014/4/20 壮麗] <↑ Clickで拡大>

農地の中の一本桜は「西ノ内枝垂桜」と名付けられていました。 農地の一角には3台分ほどの駐車スペースも設けられています。

春盛り
[2014/4/20 春盛り] <↑ Clickで拡大>

周囲には多少民家もありますが、長閑な田園風景の一部として溶け込んでいます。 枝垂れ桜の前庭には、まだ植樹されたばかりの若木の桜がありました。 いつかそれも育ってきたなら、また滋味深い景色になるかも知れませんね(o^-^o)




西ノ内枝垂桜
福島県田村郡三春町平沢東地内


より大きな地図で 西ノ内枝垂桜 を表示