FC2ブログ

【2014年桜巡り・番外編】 見頃まであと一息の名桜 

今日は朝から約束された素晴らしい晴天となっています(o^-^o) 出来る事なら今が盛りの名桜達の許へと、撮影機材を抱えて馳せ参じたいところですが、そんな自由の効く身ではございません( ̄▽ ̄i)ゝ 勿論、自分の身の上を愁い悩む事もなく、素直に受け入れて限られた時間を存分に楽しませて頂いておりますよ♪

昨日もまた、晴天が約束された日。 いつも写真撮影行脚に付き合ってくれるお友達は、よりによって社命により前日よりお泊まりでお江戸に出張(ノд`@)アイター あぁ、可哀相に・・・ と、言う訳で、ボクは彼らの分まで美味しく撮り歩きする事にしましたv( ̄∇ ̄)ニヤッ

後記事で披露する想定外のエピソードがあったりしましたが、素晴らしい晴天にも恵まれ、本県の桜のポテンシャルの高さを、今年もまた心底感服致しました。 昨日の撮影立ち回り順番には沿わせずに、見頃前だった名桜を先挙げ致します。 もし拙筆のBlogをご参照頂いておられるカメラマン様方がおられましたら幸いです。

開花間近の芳水の桜
[2014/4/13 開花間近の芳水の桜]  <↑ Clickで拡大>

こちらは福島市松川町金沢地内の国道4号バイパスの西側にあります。 周囲はほとんど農地となっており、灌漑用水池のほとりにある枝垂れ桜が「芳水の桜」です。 残念ながら、まだほんの咲き始めってところでしたが、昨日・今日の陽気ですので、アッと言う間に開花しているかも知れません。

絹雲
[2014/4/13 絹雲]  <↑ Clickで拡大>

自分もその一人ではありましたが

「そろそろ咲いたかな?o(*^^*)o」

と期待して訪問する観桜客やカメラマンは引きも切らず。 仮設トイレも物産販売ブースも無く、ほんのごくご近所の皆様方が、普段の営みをしている中にポツンと咲く一本桜です。




こちらは郡山市西田町の名桜の誉れも高き「雪村庵の桜」です。 こちらは一度帰宅後に家内と一緒に立ち回ってみました。

雪村庵の桜
[2014/4/13 雪村庵の桜]  <↑ Clickで拡大>

こちらはまだ三分咲きでした。 例によって淡い色合いの花。 どこかしら頼り無さ気な出で立ちが、何とも不思議な魅力を漂わせています。

共に咲く
[2014/4/13 共に咲く]  <↑ Clickで拡大>

隣に傅くように咲く紅梅は、いつの間にか「雪村梅」と呼ばれるようになっていました。 ここ「雪村庵の桜」もあとほんの少しで満開を迎えます。 お薦めの撮影時間帯はお昼頃。 背景の竹林の奥がオフになり、メインステージには綺麗に光が回ります。
 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

今月初の「みたか詣で」をして参りました。 先月予告されていた通り、消費税の改訂に伴い、価格の見直しも行われておりましたが、その内容からして依然としてお値頃感に翳りは無いと思います。

「カレーライス (700円)」 ※2014年4月1日より価格改定が行われました。

みたか食堂 カレーライス

いつも通りの全掛けスタイル。 こんもりと盛られたご飯は、掛け値無しに一般的な食堂の大盛を凌駕します((;・ ・) お馴染みCoCo壱に当てはめれば、多分400gを越えて500gレベルの大盛に匹敵すると思います。

みたか食堂 カレーライス

しみじみと美味しさの冴え渡るワカメスープも相変わらず。 たっぷりと惜しげもなく仕込まれたワカメさえも、ちょっと家庭のソレよりも美味しく感じられるほどです( ̄▽ ̄i)ゝ ベーススープの美味しさは、具材の美味しささえも引き立てるって事ですかね。

みたか食堂 カレーライス

シンプルに豚バラ肉と玉ネギだけの具材ですが、こちらもまたタップリ仕込まれていまして、充実感に抜かり無しです(*^▽^*)

みたか食堂 カレーライス

玉ネギの甘味だけとは思えない豊かな甘味と、スパイシーな香辛料やハッキリとした辛味が効かされているカレールーは、ドロリとするほどの濃度の高さや、濃ゆい味わいに仕立て上げられています。 このお味にハマってしまいますと、各日に中毒に冒されますよ(o≧▽゚)o えぇ、勿論ボクもその一人です( ̄∇ ̄*)ゞ




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


大きな地図で見る