FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

二週連続の週末荒天で、雪かきで疲弊しているのは、きっと皆様も同じでしょうね(>▽<;; 金曜日から土曜日に掛けての雪は酷かったですね。 雪慣れしているハズの当地でさえも、主要な交通機関と主要幹線道路が寸断されて、営業を見合わせるお店が続出致しました。

雪に閉ざされた駐車場

無芸の仕事場も土曜日はほとんど開店休業状態を余儀なくされまして、終日降り続く雪との戦いとなりましたヽ(´Д`;)ノ 何時間雪かきをしていたか分からないですが、今回の雪は湿った重い雪でしたので、躰のダメージもきつかったですね。 お友達のご自宅では停電に見舞われていたところもありましたし、渋滞している国道で夜明かしを余儀なくされたドライバーさん達もかなりおられました。

交通マヒに陥った国道4号線

雪国とは言えその度を越えたら、やはり自然の脅威には敵わないってのはアタマでは分かっていますが、こうして交通マヒや行き場を失った雪の山を目の当たりにすると、かくも私達の生活インフラは脆弱である事を思い知らされます。 さて疲弊した背筋と肘の関節痛を癒しながら、今週もスタートの月曜日です。

中国飯店なるき

毎度お馴染みの地元の老舗中国料理店「中国飯店 なるき」さんです。 この日は久しぶりにスタンダードなコチラを所望してみましたo(*^^*)o

「醤油ラーメン (640円)」

なるき 醤油ラーメン

以前気になっていたスープのニゴリは、この日はだいぶ目立たなくなっていました。 完全にクリアと言う訳ではありませんが、程良くアンバー・カラーのスープが美味しそうに目に映ります(o^-^o)

なるき 醤油ラーメン

しっかりとした油膜からは、豚ゲンコツや多様な脂質からの極味が感じられます。 ちょっと生姜の風味が伝わって来ますが、シイタケ等の乾物や香味野菜なども一緒に炊かれたスープは、ジワジワぁ~っと美味しさが広がるタイプです。 柔らかく煮焚かれたメンマは、甘めで濃ゆい味わい♪ チャーシューもイイですが、個人的にはこのメンマのフアンだったりします( *´艸`)

なるき 醤油ラーメン

自家製のストレート中細麺は、ツルッとした滑らかな舌触りが白眉ですが、実は不思議な噛み応えがあります。 ハッキリとした芯を感じさせるようなものではないのですが、麺全体がパツッ!と張りがある感じ。 何とも不思議な食感の麺ですが、これもまた伝統暖簾の底力でしょうか(*^▽^*) 円やかな醤油テイストが口いっぱいに広がる、専業ラーメン店さんとはまた違った良さを堪能させてくれるラーメンです。




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る