FC2ブログ

珈琲所コメダ珈琲店 白河ベイシア店 ~福島県白河市老久保~

那須塩原の那須豚餃子 蔵鋤」さんを後にして、「那須アウトレットモール」を歩き回って腹ごなしってのも良かったのですが、自発的にセーブして食べたつもりでしたのに、ハライッパイになり過ぎまして、歩き回る気力が起きず(^◇^;)ゞ

まあ急ぐ帰路でもないので、程良く空いた国道を北上しまして、白河に差し掛かる頃には何とか胃袋の重さが取れてきました。 そんな訳でちょいと一休みがてらに「コメダ珈琲店」に立ち回る事にしました。

珈琲所コメダ珈琲店 ベイシア白河店

現在中日本エリアの中心に500店以上の「コメダ珈琲店」があるそうですが、ここ白河市のベイシアモールの敷地内にあるお店が、現在のところ北限のお店です。 前回訪問した時は、開店間もない頃だったせいか、日曜日の夕刻でもなかなかの客入りでした。 少しは落ち着いてきたってところでしょうけど、ご婦人方のグループとか、小さなお子様連れの家族など、客足が途切れることは無く、しっかりとこの地に根を下ろし始めているようです(^^)

出店を心待ちにしている珈琲好きも多かろうと思いますが、東北への進撃の可否は、このお店の成功に掛かっているでしょうね。 独自の個性を持っているお店ですので、楽しみにしています(^^)

「ブレンドコーヒー (400円)」

コメダ珈琲店 ブレンドコーヒー

小さなミルクポットでコーヒークリーマーが供されるあたりは、今となってはクラシックな雰囲気です。 香り高く焙煎されたコーヒーは、なかなか印象的な味香ですし、これまた個性的なマグは容量もちょっと大きめです。

「シロノワール (590円)」

コメダ珈琲店 シロノワール

ハライッパイって言った舌の根も乾かぬうちに(;´^д^`)ゞ まさに「コメダ珈琲店」でなければ食べられない、オリジナルです。 家内と二人でシェアするには丁度良い大きさ。 ひとときのお楽しみでした♪(〃∇〃)




珈琲所 コメダ珈琲店 ベイシア白河店
福島県白河市老久保28 ベイシアモール内
電話;0248-21-5735
営業時間;7:00~23:00
定休日;無休
駐車場;ざっと2000台ww


大きな地図で見る
 

【2014年冬景色】 白鳥の里 ~福島県郡山市富久山町堂坂~

このところ週末の度にお山の天気が崩れてくれますので、“撮りたい病”に掛かって早起きしちゃったのね( ̄▽ ̄i)ゝ 郡山市の空は悪くない感じに晴れていましたので、自宅から車で15分も掛からぬところにある、阿武隈川河畔の「白鳥の里」に行ってみました。

ニルスの不思議な旅?
[2014/01/26 ニルスの不思議な旅?] <↑ Clickで拡大>

朝方の内は珍しくそんなに冷え込んでいなかったので、割と楽に河畔に立っていられましたが、いつの間にか風が強くなってきてジワジワと躰の芯まで冷えてきます。 それなりの防寒対策はして行ったのですが、都合1時間くらいでギブしました( ̄▼ ̄|||)

忘れ尾花の輝き
[2014/01/26 忘れ尾花の輝き] <↑ Clickで拡大>

この白鳥飛来地には、ざっと見渡してみた限り200羽ほどの白鳥がおりました。 ボクが現着した時点では、他に写真趣味の来訪者の姿は無く、エサやりがてらに白鳥観察にやって来る人達が少々。 吹き渡る寒風もあってか、あまり長居することなく入れ替わり立ち変わりでした。

一番福を目指せ!
[2014/01/26 一番福を目指せ!] <↑ Clickで拡大>

あまり離水する白鳥は多くなく、着水してくる白鳥もまた一羽もいませんでした。 写真撮りにとっては、シャッターチャンスが少なかったですね。

争奪戦競争
[2014/01/26 争奪戦競争] <↑ Clickで拡大>

こんな風に束になってやって来るのは、新しいエサやりの人が来た時です(^◇^;) 白鳥達はちゃんとこちらの様子をチェックしているんですね。

エサやり

白鳥撮りは昨年は出来なかったので、2年ぶりだったでしょうか? まあPCにデータを移動してチェックしてみたら、ほとんど惨敗でした(_ _|||) すっかり撮り方を忘れていましたね。 白鳥との位置関係もあまり良く無かったですし、何よりもカメラの追従が不安定で、白鳥の飛翔速度に合わせられていませんでした。 それで絵が流れているのを量産しちゃっていましたなぁ~(-ω-;)ウーン

ダッシュ!
[2014/01/26 ダッシュ!] <↑ Clickで拡大>

果たして再び向き合うかは分かりませんが、取りあえずダメダメ潰しの最初のステップは自覚しました(>▽<;;

ひらり
[2014/01/26 ひらり] <↑ Clickで拡大>

シャッタースピード1/30で流し撮り出来るようになったら嬉しいヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ